無料ブログはココログ

『TSUTAYA NEW RELEASE 3 2019 vol.19』TSUTAYA

 表紙グロ注意。表紙を飾るのは映画「ヴェノム」で、本誌P2にこの映画の記事あり。
 それにしても、改めて表紙を眺めると、ヴェノムは気持ち悪いデザインをしていますな。わざわざこういうデザインにしているんでしょうけど。

TSUTAYA NEW RELEASE 3 2019 vol.19

『alluxe February Edition 2019.1.20 vol.151』株式会社アリュクス

 「alluxe Cinema」(P13)にて映画「ナチス第三の男」が取り上げられているのを発見。これはナチス・ドイツのラインハルト・ハイドリヒを描いたもので、女性向けのアリュクスがこういう男臭い硬派な作品を取り上げるとはちょっと意外に感じました。

alluxe February Edition 2019.1.20 vol.151

『下高井戸シネマスケジュール CINEMA AVENUE 2019年1・2月』下高井戸シネマ

 「特集 樹木希林」と題して、映画「人生フルーツ」「日日是好日」「神宮希林 わたしの神様」「モリのいる場所」「あん」を上映とのこと。いわゆる追悼特集というやつですな。
 そういえば当ブログでは樹木希林出演作品はまだレビューしていなかったような気がします。う~ん、いかんなあ。

下高井戸シネマスケジュール CINEMA AVENUE 2019年1・2月

『intoxicate #137 2018 December』タワーレコード

 表紙を飾るのは映画「私は、マリア・カラス」。マリア・カラスのドキュメンタリーで、本誌P52-53にトム・ヴォルフ監督のインタビュー記事あり。
 マリア・カラスという名前はどこかで…ああ、そうそう、ジャクリーン・ケネディについて読んだ時に海運王オナシスの愛人として登場した人だった。
 尚、本誌の記事の中でもマリアとオナシスの関係に言及されていますし、この映画でもそれが描かれていると述べられています。

intoxicate #137 2018 December

【関連記事】
桐生操『世界史・悪女のスキャンダル』日本文芸社(5)

『DRAGONBALLバトルスタンプラリー』JR東日本

 映画「DRAGONBALL超 ブロリー」とJR東日本がコラボしたスタンプラリー。2018年10月29日(月)~11月25日(日)開催。
 尚、このスタンプラリーはWESTエリアとEASTエリアに分かれている上、更に第1期と第2期に分かれているという、ちょっと複雑な構図になっています。子供には厳しいかもしれませんな。

DRAGONBALLバトルスタンプラリー

『夢見る女優 野添ひとみ』神保町シアター

 2018年9月8日(土)~9月28日(金)、神保町シアターにて野添ひとみ出演作品を上映。
 彼女の出演作品は…まだ一本も観てなかったな。というより、それ以前に名前すら寡聞にして知りませんでしたわ。ええと…川口浩と結婚した人ですか。

夢見る女優 野添ひとみ

『alluxe January Edition 2018.12.20 vol.150』株式会社アリュクス

 裏表紙に映画「女王陛下のお気に入り」の記事あり。
 この映画、本誌の映画記事「alluxe Cinema」(P15)に載っているかと思ったのですが、載っていませんでした。そこで少々調べてみたところ、イギリスのアン女王(1665-1714)と侍女たちの宮廷劇でした。
 私が以前に観た「ブーリン家の姉妹」「無敵艦隊」よりもちょっと時代が下ったところが舞台ですな。

alluxe January Edition 2018.12.20 vol.150

『MARVEL STUDIOS THE FIRST TEN YEARS』ウォルト・ディズニー・ジャパン

 マーベルMovieNEX17作品を掲載。
 「アベンジャーズ」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」などは観たから多少は知っていますけど、表紙のキャラクターの数々はさすがに多すぎて把握しきれませんわ。

MARVEL STUDIOS THE FIRST TEN YEARS

『ゲオナビ 2019 1 vol.204』ゲオ

 本誌P8-9に映画「アントマン&ワスプ」の記事あり。映画「アントマン」の続編ですが、いずれも未見。ただ、自分が以前に観た「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」にアントマンが出ていたので引っかかった次第。
 とはいえ、マーベル映画を観るなら、現時点では「アントマン&ワスプ」よりも「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」が観たいです。

ゲオナビ 2019 1 vol.204

『intoxicate #136』タワーレコード

 本誌P50-51に映画「エリック・クラプトン――12小節の人生――」の記事あり(text:五十嵐正)。エリック・クラプトンの音楽ドキュメンタリーで、2018年11月23日(金・祝)全国ロードショーとのこと。
 出演者の欄をチェックすると、エリック・クラプトン本人はもとより、B.B.キングやビートルズ、ボブ・ディランなどの名前が。これは豪華ですな。

intoxicate #136

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31