無料ブログはココログ

『藤沢・湘南ロケ地MAP(アニメ版)』公益社団法人 藤沢市観光協会、湘南藤沢フィルム・コミッション

 湘南・藤沢・江の島で、TVアニメ・アニメ映画・配信アニメのロケ地になった場所のガイド。『刀使の巫女』(TVアニメ)、『きみの声をとどけたい』(アニメ映画)、『ひとり暮らしの小学生』(配信アニメ)などを掲載。
 この中のTVアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』の第1話を私はニコニコ動画で視聴したことがありますけど、ここがロケ地になっていたとは気付きませんでしたわ。いやあ迂闊迂闊。

藤沢・湘南ロケ地MAP(アニメ版)

『藤沢・湘南ロケ地MAP(映画・ドラマ版)』公益社団法人 藤沢市観光協会、湘南藤沢フィルム・コミッション

 湘南・藤沢・江の島で、映画やドラマのロケ地になった場所のガイド。
 どんな作品があるのかチェックくしてみると、製作年が2016~18年と、新しいものばかりでした。ということはこれ、最新のトレンドを追っているような人向けってことですかね。
 ちなみに私はというと、

・海月姫(ドラマ)
・HIGH&LOW THE MOVIE 2,3(映画)
・覆面系ノイズ(映画)

 これなら名前くらいは…といったところです。

藤沢・湘南ロケ地MAP(映画・ドラマ版)

『上野オークラ劇場 2020.1 Vol.145』上野オークラ劇場

 上野オークラ劇場(東京都台東区)で上映されるピンク映画の案内。当然のことながら子供は観ちゃダメですぞ。
 さて、この中で気になったのが、「性交エロ天使 たっぷりご奉仕」です。本誌掲載のあらすじを引用します。

何をしても失敗ばかりの登喜男は、マドンナ樹里と結婚する夢がある。妄想の中で樹里を抱いていると、突然精液の代わりにトキコが現れた。登喜男の子孫から送られたロボットだというトキコは特殊な能力で登喜男を助けていく。

 おいおい、どこのドラ〇もんだよ。そういえば、男の方は〇び太に似ているような気がします。

上野オークラ劇場 2020.1 Vol.145

『映画ひつじのショーン UFOフィーバー! 東急線スタンプラリー』東急グループ

 東急線と映画「ひつじのショーン UFOフィーバー!」がコラボしたスタンプラリー。2019年11月15日(金)~2020年1月15日(水)開催。
 表紙の中央にいるのが主人公のショーンで、向かって右側にいる青いのが宇宙人の女の子・ルーラです。…ん? ルーラ? ドラクエの呪文かな?

映画ひつじのショーン UFOフィーバー! 東急線スタンプラリー

『JR東日本×劇場版シンカリオン スタンプラリー&謎解き』JR東日本

 JR東日本と映画「劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来から来た神速のALFA-X」がコラボしたスタンプラリー。2019年11月20日(水)~2020年1月19日(日)開催。
 さて、本台紙でスタンプ設置駅を調べてみると、西は小田原から東は小山と、結構な距離があります。これは移動するだけでも大変ですな。でも、新幹線変形ロボの映画が題材になっているということは、スタンプラリー参加の際には新幹線の利用もしてねってことなんでしょうね。

JR東日本×劇場版シンカリオン スタンプラリー&謎解き

『TSUTAYA NEW RELEASE 1 2020 vol.29』TSUTAYA

 表紙を飾るのは映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」。ゴジラが真上に向かって熱線を吐いています。
 それにしてもこのゴジラ、胴が太い。体が真横を向いているからいやでもわかります。メタボゴジラの名は伊達じゃない。

TSUTAYA NEW RELEASE 1 2020 vol.29

『STAR WARS EPISODE JOURNEY PASSPORT 1977-2019』

 2019年11月7日(木)~12月25日(水)、東京の丸の内、・有楽町にて開催のスタンプラリー。映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の公開に合わせたもので、これまでのスター・ウォーズのエピソード1~8のスタンプを捺して行くというものです。エピソード1(ファントム・メナス)はダース・モールで、エピソード2(クローン・ウォーズ)はヨーダ、エピソード3(シスの復讐)はダース・ベイダーかな? それにしてもヨーダの顔が生々しいなあ。
 ともあれ、スタンプ設置場所はそれほど広い地域に散らばっているというわけではないので、スタンプ集めにはそんなに手間暇はかかりませんでした。スタンプラリーとしてはお手軽な部類だと思われます。

STAR WARS EPISODE JOURNEY PASSPORT 1977-2019

【関連記事】
スター・ウォーズ(目次)

『日活戦後製作再開65周年記念 スクリーンの青春 日活女優図鑑』神保町シアター

 2019年10月5日(土)~11月8日(金)、神保町シアター(東京都千代田区神田神保町1-23)にて、「影なき声」や「白夜の妖女」などを上映。
 尚、吉永小百合出演作品が3本あり(「ガラスの中の少女」、「私、違っているかしら」、「波浮の港」)、彼女の人気の高さがうかがえます。

日活戦後製作再開65周年記念 スクリーンの青春 日活女優図鑑

『没後50年 成瀬巳喜男の世界』神保町シアター

 2019年11月9日(土)~12月20日(金)、神保町シアター(東京都千代田区)にて、成瀬巳喜男監督作品「浮雲」「放浪記」などを上映。
 そういえば成瀬巳喜男作品はまだ取り上げたことがなかったな。

没後50年 成瀬巳喜男の世界

『bangs TOKYO 11』株式会社USEN Media

 映画コーナー「bangs Culture Movie」(P47)に、『カイジ ファイナルゲーム』を発見。藤原竜也主演の『カイジ』シリーズ、まだ続いていたのかと驚きましたわ。

bangs TOKYO 11

より以前の記事一覧

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31