無料ブログはココログ

バットマンがビッグマック10個に挑戦!(2015年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/p7hMoxCIe44

原題:Batman Eats 10 Big Macs!
備考:コメディ

あらすじ…バットマンが5分間でビッグマック10個を食べようとする。

 5分で10個ということは1個当たり30秒で食わないと間に合わない。そう考えると速いテンポが必要だが、そもそもバットマンにはそんなスピードは…。
 ちなみに少々アドバイス(らしきこと)を述べておきます。バーガー類を食べる場合、バンズで口の中がパサパサになって食べにくくなります。ですので、水をこまめに飲んで口の中のバンズを柔かくしておくべし。

【関連記事】
バットマン(目次)

007:車を愛したスパイ(2013年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/6RVLGtFsa6c

監督:ブラッド・ハンセン
出演:リチャード・ハルヴァーソン
原題:THE SPY WHO LOVED HIS CAR (007 Parody)
備考:コメディ

あらすじ…007は車を大事にしすぎていた!

 007のパロディ。
 ボンドカーといえばド派手なカーアクションで無事には済まないのが通例ですが、ここでのジェームズ・ボンドはボンドカーを汚すまい・傷付けまいとしています。いやいや、そもそもアンタの仕事は危険と隣り合わせなんだからそれは無理だろ。

君を見ているよ(2013年、インド)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/my1gWnO_v7I

監督:アディティア・プラジャパティ
出演:ヴィシャル・プラジャパット、アディティア・プラジャパティ、クルディープ・プラジャパット
原題:I SEE YOU - A Short Horror Award Winning Film
備考:ホラー

あらすじ…ある時、若者が家の中で「何か」の気配を感じる。

 子供の変装には微笑ましいものを感じました。あんなに塗りたくったら特殊メイクを落とすの大変だろうなあ。
 でも、最後のビックリ描写には注意されたし。

ちょっと待って(2014年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/mU3vsjvP10w

監督:デーヴィッド・F・サンドバーグ
出演:ロッタ・ロステン
原題:Not So Fast - Horror Short
備考:ホラー

あらすじ…女性が建物内の廊下を歩いていると、突然消灯する。ふと見ると向こうの出口から明かりが漏れているのが見える。そこで彼女はその出口に向かうが…。

 周囲が真っ暗闇で出口がどんどん遠ざかるというのは、落下する悪夢なんかで出てきそうですな。
 それにしても最後のオチは…まあ、彼女が悪夢を見ていることは間違いあるまい。

スレンダーマンに注意せよ(2017年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/mbwOyWguufY

監督:ブライアン・ヴァッキオJr.
出演:マシュー・ジェンドラシーク、ヴァジル・カークトキエフ
原題:Beware Of The Slenderman (Found Footage Horror Short Film)
備考:ファウンドフッテージホラー

あらすじ…若い男女のカップルがドライブ中にスレンダーマンに遭遇し、事故を起こす。男が気が付くと、助手席に座っていた女性は死んでいた。男はカメラを持って車の外へ出る。

 ここで素朴な疑問が一つ。恋人が死んだっていうのにビデオカメラを回し続けるのはどうしてなんだ? ああそうか、彼にとってはカメラを回し続ける方が大事なのか。そのおかげでこうしてファウンドフッテージホラーが1本できましたからね。

 最後に一つ。良い子のみんなは彼がしていたような脇見運転はしないように。たとえスレンダーマンに遭遇しなくても、事故を起こしたらそれはそれで大変ですぜ。

【関連記事】
スレンダーマン(目次)

スレンダーマン

レジデント・イービル:失われたテープ(2017年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/3-7nKzikIUU

原題:Resident Evil: The Lost Tape [Short Fan Film]
備考:スプラッターホラー

あらすじ…夜、ロン毛の男が屋敷に入ってくる。彼はそこでビデオテープを見つけ、その場で再生する。

 元ネタはホラーゲーム「バイオハザード7 レジデント・イービル」。尚、元ネタは知らなくても、彼がどんな目に遭うかは大体予想が着くものと思われます。
 それにしても、屋敷に入って早々に発見したビデオテープをその場で再生しますかね。もっと周囲を用心してからの方がいいんじゃないでしょうか。

スレンダーマン:夜の雪道(2017年、セルビア)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/DWtPnZ_4h6Q

原題:SLENDERMAN SHORT AMATEUR MOVIE
備考:ホラー

あらすじ…夜の雪道でスレンダーマンと遭遇する。

 カメラの撮影者が紙を集めるのかと思いきや、何と葉っぱを集めています。いやいや、葉っぱならわざわざ歩き回らなくても入手できるでしょうに。
 ちなみに邦題は「夜の雪道」としましたが、道は殆どないといってよい状態です。おそらく、森か山の中なのでしょう。寒そうです。

【関連記事】
スレンダーマン(目次)

スレンダーマン

ピエロのマスク(2016年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/kY8itXKUHV0

監督:セス・コロン
出演:アンソニー・メネラ、クリストファー・メネラ
原題:The Clown Mask
備考:ホラー

あらすじ…アンソニーは不審な物音で目を覚ます。銃を持って庭に出ると、そこにはピエロのマスクをかぶった人物と、兄弟のクリストファーがいた。

 アンソニーが即座に引き出しから銃を取り出すとは、さすが銃社会アメリカ。日本だったらこうは行かない。
 ちなみに2分ほどの作品なので、どういうことなのかの説明等はありません。ピエロの正体も不明です。

ハーレイ・クイン:ゴッサムのクリスマス(2016年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/YSN7lX8IK4Q

原題:Harley Quinn's: A Christmas in Gotham

あらすじ…ハーレイ・クインが建物の中を歩き回る。

 特にこれといったストーリーはなく、ハーレイ・クインが建物の中を歩き回るだけです。一応、ハンマーを振るって人質らしき人物を殺すような素振りは見せるのですが、本当に殺したのかどうか、あるいはそもそも人質が存在するのかどうかも不明です。
 又、ここで彼女はたった一人で行動しており、建物の荒涼とした感じとあいまって、彼女のすさんだ心象風景を象徴的に表しているのだと見ることもできます。

【関連記事】
バットマン(目次)

スレンダーマンを目撃2017(自転車篇)(2017年、イギリス)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/v9uPHRfe0fs

原題:The Slenderman Sighting 2017
製作:GamersRevengeUK

あらすじ…若者が自転車の走行テストをする。

 おわかりいただけただろうか? ちなみに私はわかりました。カメラを固定した状態で、問題のものが遠くの方でチョコチョコ動いていたらさすがに気付きますわ。
 それはさておき、2度目に視聴した時、カメラアングルが妙に高いのが気にかかりました。そもそも自転車の走行テストをするのなら、自転車も映るように調整するべきで、あれではまるで遠方のスレンダーマンに照準を合わせているかのようでした。

【関連記事】
スレンダーマン(目次)

スレンダーマン

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30