無料ブログはココログ

戦時下の造船(1918年、アメリカ)

 このフィルムは、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/kKYY231uK5Q

原題:Ship Building During Wartime - circa 1918 Educational Documentary - WDTVLIVE42
備考:モノクロ、無声

あらすじ…船を作る。

 音声やBGMは一切なく、船を作っているさまが流れています。上映時にはおそらく弁士の説明や音楽も流れていたのでしょう。
 ちなみに動画ページの説明文によると、場所はアメリカのペンシルベニア州のフィラデルフィアとのこと。又、1918年ということは第一次世界大戦の末期ですな。

自由は我らのもの(2016年、オランダ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/BulsA4UHvzg

原題:Freedom Is Ourselves

あらすじ…女性がスケートボードに乗って疾走する。

 わずか1分半ほどの短い作品。
 スケボ(スケートボード)に乗って走るなら都会の公園あたりかと思いきや、場所は何もない道路。荒涼としています。
 まあ、そっちの方が自由度が高いか。

13日の金曜日&ハロウィン:無言(2016年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/_sI9H-WEQTg

監督:ステーシー・ミッセンハイマー
出演:タリク・カーケンドール、ダニエラ・シスク、ダスティン・キャンベル、キーラン・スミス
原題:No Words. (Jason Voorhees and Michael Myers short fan film)
備考:スプラッターホラー

あらすじ…カップルがジェイソン・ボーヒーズとマイケル・マイヤーズに遭遇する。

 ジェイソン・ボーヒーズは映画「13日の金曜日」シリーズの殺人鬼であり、マイケル・マイヤーズは映画「ハロウィン」シリーズの殺人鬼。つまりここに登場するカップルに待ち受けているのは殺戮しかないということです。御愁傷さま。

【関連記事】
13日の金曜日(目次)
ハロウィン(目次)

13日の金曜日:ヒギンズ山荘への道(2016年、カナダ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/J-mhBJieyWg

監督:クリフ・ゴースロ、コリー・ラフィン、コリン・キャップスティック
出演:ステファニー・ピーターズ、クリフ・ゴースロ、ランス・ラフィン
原題:Friday the 13th: Hike To Higgins Haven
備考:スプラッターホラー

あらすじ…カップルがハイキングに出かけてジェイソン・ボーヒーズに遭遇する。

 ヒギンズ山荘とは何か? 少々調べてみると、映画のパート3(1982)と完結編(1984)に登場する舞台とのこと。もちろんこの山荘はクリスタル・レイクの湖畔に建っています。
 ただし、この10分程のショートフィルムでは山荘は一切登場しません。推測するに、自主制作だから山荘まで用意する予算はなかったのでしょう。

【関連記事】
13日の金曜日(目次)

ハロウィン:ザクセン(2016年、ドイツ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/4DwlOk9y9JA

原題:HALLOWEEN Sachsen
備考:ホラー

あらすじ…2015年10月31日、ドイツの廃墟にマイケル・マイヤーズがいた。

 特にこれといったストーリーはないのかな…と思ったら、後半に至ってようやく「獲物」がやってきました。肝試しかな?
 それにしても、10月31日だというのに祝祭感は全くない。まあ、ハロウィンは元々ケルトのお祭りですからね。もちろんマイケル・マイヤーズはその辺の事情を斟酌したりはせずにいつも通り殺戮を続けるわけですな。

【関連記事】
ハロウィン(目次)

南オンタリオの嵐(2011年カナダ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/Ql8rMq8UnWE

原題:Southern Ontario Storm August 24th 2011
撮影:ベン・フラー

あらすじ…なし。

 たまには大自然ものを。
 2011年8月24日、カナダのオンタリオ州の南オンタリオにて撮影した嵐の映像とのこと。車で運転しながら竜巻を撮っています。又、よく見ると雷も。

地獄からの自撮り(2015年、ドイツ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/EhAFyaObY6U

 Vimeoでも観られます。こちらはBGM付き。
https://vimeo.com/152222892

監督:エルダール・セイラン
出演:メーラー・アダムズ、サーシャ・ホフ
原題:Selfie from Hell
備考:ホラー

あらすじ…女性がセルフィー(自撮り)をすると、自分の背後に何者かがいた!

 わずか2分弱の短い作品。
 いわゆる心霊写真を題材にしているのですが、デジタルだから撮影してすぐに怪異が見えてしまう、そして自撮りだから一人でいる状況でも成り立つというのが特徴です。

 それにしてもあの女性、なぜあんな何もない(と思われる)ような状況下で自撮りしようとしたんだろうか?

ミネラルウォーター黙示録(2013年、イギリス)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/5SVar2VleeM

監督:エディー・アダムソン
出演:ジェイク・ホームズ、ジョーダン・スコット
原題:'APOCALYPSE' - Short Action Film (Buxton Water Advert)
備考:アクション

あらすじ…2人の若者が水を巡って争う。

 冒頭に表示される新聞の記事のタイトルは手書きですが、ともかくもそれによるとどうやら世界の終末(いわゆる黙示録に描かれる状況)が到来しているらしい。ただ、背景には普通の街並みがあるので、終末感はそんなにありません。
 で、そこで2人の若者が水を巡って争うのですが、その水とは地面に置かれたペットボトルのミネラルウォーター。なんでそんなところにあったのかは不明。

 尚、邦題は私が勝手に付けさせていただきました。原題を忠実に訳して「黙示録」とすると壮大な感じがしてしまいますが、ここに「ミネラルウォーター」をくっつけると軽い感じになり、この2分というショートフィルムに相応(ふさわ)しいんじゃないかと思った次第。

午前2時:笑う男(2013年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/_u6Tt3PqIfQ

監督:マイケル・エヴァンス
出演:ショーン・シモン、ポール・フォルツ
原題:2AM: The Smiling Man - short film
備考:ホラー

あらすじ…午前2時、男が夜の道を歩いていると、妙な動きの男に遭遇する。

 クリーピーパスタ「笑う男(The Smiling Man)」を映像化したもの。
 例の怪人物が最初に画面に登場した時は、遠くからのショットであるためか、表情まではわかりません。あの笑顔が見られるのはもうちょっと後になります。

【関連記事】
笑う男

バットマン:ダンテ(2016年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/yVIemMDWn4s

監督:クリス・R・ノータライル
出演:ロバート・P・ヤング、ザック・サンチャゴ
原題:Batman -Dante-
備考:アクション

あらすじ…ヘロイン中毒のホームレス、ダンテはある夜、女性がならず者に襲われているところをバットマンが助けに入るのを目撃する。だが、彼が目撃したのは恐ろしいものだった。

 ここに登場するバットマンは、どちらかというとダークヒーローとしてのバットマンです。犯罪者には本当に容赦しないなあ。あ、でも、殺さないだけマシか。
 ちなみにヘロインでラリっているダンテにもバットマンは容赦しません。あ、でも、彼を更生させるには効果的かもしれませんな。

【追記】
 ダンテといえば『神曲』のダンテ・アリギエーリを思い出しました。『神曲』のダンテは地獄巡りをしていましたが、ホームレスのダンテもある意味で地獄を見たのかもしれませんな。

【関連記事】
バットマン(目次)

バットマン

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31