無料ブログはココログ

ムーンライトマン2(2017年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/T7HzDmVMJu0

監督:ダニー・ドナヒュー
出演:ブラッドリー・J・ハーマン、フィリップ・クライチェ
原題:The Moonlight Man
備考:ホラー

あらすじ…夜の大型駐車場で、男が怪人に遭遇する。

 男は何やら決意を秘めた表情をしていますが、車を降りて目出し帽をかぶったところを見ると…ああ、こいつはカタギじゃないな。
 もちろん怪人はそんなことは忖度しないで襲いかかっています。これは当然か。

ムーンライトマン(2016年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/qKpLOfgwpsU

監督:ダニー・ドナヒュー
出演:ケイシー・フィットナー、フィリップ・クライチェ
原題:The Moonlight Man
備考:ホラー

あらすじ…夜、女性が歩いていると、怪人に遭遇する。

 後半、小道具の鍵束がひょっこり出てくるのは心憎い。女性はそれを見つけてホッとしたようですが、実はそれは…おっと、ここから先はネタバレ防止のために伏せておきましょうかね。

狂信的なファンの愛とは…『ファンからの贈り物』【都市伝説映像化】(2019年、日本)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/0dllBrONs6U

出演:柄元萌、増田萌乃、椿宜振、井上孟
製作:CLOVERFILMS
備考:ホラー

あらすじ…若手女優がある時、ファンからの差し入れで謎のUSBメモリを貰う。彼女は役者仲間と共に中身を見ると、そこには衝撃映像が…!

 変態描写注意。あまりの変態っぷりに、本来はホラーのはずなのに笑っちゃいました。

クリーピーパスタ:白と赤(2013年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/tl4kgoeSbNo

 Vimeoでも観られます。
https://vimeo.com/72532494

監督:ブランドン・クリステンセン
出演:ロバート・スコット・ハワード、ラスティ・メイヤーズ、ブリジッド・ケリー
原題:A Creepy Pasta Short Film - White With Red (2013)
備考:ホラー、クリーピーパスタ

あらすじ…ある男がモーテルの一室に泊まる。だが、隣から物音が聞こえてきて、気になってその部屋のドアの鍵穴から中を覗く。

 旅先では隣室に誰がいるかわからない、そしてどんな曰くつきなのかも知らない、という恐怖を描いています。
 この作品ではモーテルの親父が最後に真相を明かしてくれていて、タイトルの由来もここでわかるのですが、ネタバレ防止のために詳細は伏せます。気になる方は映像を頑張って翻訳するか、クリーピーパスタの原話"White With Red"を読むかして下さい。
 尚、この話の邦題はちょっと探したのですが見当たらなかったので、勝手に「白と赤」としました。

猫の大惨事(2019年、オランダ)

 このアニメは、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/345725942

監督:ジャミール・ヴァン・ウィンガーデン
原題:Catastrophe
製作:keplerfilm.
備考:アニメ、ブラックコメディ

あらすじ…猫は飼い主から、小鳥を食ったら敷き皮にするぞと警告を受ける。そして飼い主が立ち去った瞬間、小鳥が死んでしまう。まずいと思った猫は、なんとか小鳥を蘇生させようとするが…。

 およそ2分程の作品。セリフはあってないようなものなので、言葉がわからなくても大丈夫です。
 それにしても、ネタバレ防止のために結末は伏せますが、色々とひどいことになっています。これはもう収拾がつかない。

【猫映画】
怪猫逢魔が辻
怪猫お玉が池
ザ・キャット

上海よ永遠に(2016年、カナダ)

 この自主制作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/jtsingh/shanghaiforever

 YouTubeでも観られます。
https://youtu.be/27hDnGBuV8U

監督:JTシング
原題:Shanghai Forever

あらすじ…なし。

 これといったストーリーはなく、上海の日常の光景を断片的かつスピーディーに映し出しています。
 この作品では場面転換が頻繁にあるので、一つ一つをじっくり観察することはできませんが、庶民の住宅が狭そうだなというのは窺えます。

アニマル・アルファベット(2018年、アメリカ)

 このアニメは、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/252653436

原題:Animal Alphabet
製作:タイリ・ウー
備考:ストップフレーム

あらすじ…動物たちがアルファベット作るよ!

 動物たちがアルファベット順に登場。最初がアルパカ(Alpaca)、ビントロング(Binturong)、チンパンジー(Chimpanzee)、…といった具合です。
 それにしても、Tのところでトトロ(※)が出てきた時には驚きました。こいつ動物だったのかよ。いや、動物というより精霊の類だろ。

※映画「となりのトトロ」に登場するキャラ。

コート職人(2018年、オーストラリア)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/Ohrc7tgYcWo

監督:スコット・デール
出演:ジョン・ジェンキンス、エイプリル・カーソン
原題:The Coatmaker
備考:ホラー

あらすじ…仕立て屋が仕事を終えて帰宅しようとする。だが…。

 冒頭、スマホのバッテリーの残量が少なくなっているとの表示が出てきます。まさかそれがこの後の展開に影響してこようとは…。
 尚、この作品はセリフがないので、英語がわからなくても(多分)大丈夫です。ちなみにスマホに届いたメッセージはおそらく奥さんからのもので、今夜コナー(息子か)のバスケの試合があるから忘れずに来てといった意味でしょう。

最高機密!(2018年、アメリカ)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/faZoIbofSyI

監督:タレル・クリスティー
出演:ラーキン・ミムズ、ライアム・テート
原題:Top Secret!
備考:SF

あらすじ…政府のエージェント・セオドアとエイリアンのバーナードが時には共闘し時には交遊する。

 他の種族の宇宙人や巨大怪獣も登場するという、自主制作映画にしては豪華なラインナップになっています。しかもそれらをダイジェスト風に登場させるという、ある意味贅沢な使い方をしています。
 尚、戦闘などの緊迫したシーンでも、長閑(のどか)なBGMとチープな作りで緊張感を全く感じさせません。最高機密というのも全然信憑性がない。その点ではのんびりした気持ちで観ていられます。

クリーピーパスタ:写真の女の子(2009年、アメリカ)

 この自主制作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/darian/girlinthephotograph

監督:ダリアン・ブレナー
出演:アフリカヌス・オココン、ダリアン・ブレナー
原題:the girl in the photograph
備考:ホラー

あらすじ…学生のメガネ君が1枚の写真を拾う。その写真にはピースサインをする女の子が写っていた。彼はその女の子を探すが…。

 冒頭、主人公はペンを打ち付けながら窓の外を見やっています。どうやら授業に全く身が入らない模様。そして後半では授業中に周囲に写真の女の子を訊いて回っています。ここでも授業に全く身が入っていない模様。
 さて、ここに登場する写真の女の子は赤いリボンが特徴的です。これがアクセントになっていてそっちに目が行ってしまい、ピースサインを見逃してしまいそうになります。
 …ん? 赤いリボン? そういえば、赤いリボンをした金髪の女の子が…!? おっと、ここから先はご自分の目でお確かめ下さい。

より以前の記事一覧

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30