無料ブログはココログ

『ふれあいの窓 5 2018/May No.277』都営交通

 森下・清澄白河エリアを特集(P1-8)。
 その中の地図にこんな記述を発見。

東京都現代美術館
(平成30年4月末現在 休館中)
(P3, P7)

 東京都現代美術館の公式サイトによると2019年3月下旬リニューアル・オープンらしい。おやおや、まだまだかかりますね。

ふれあいの窓 5 2018/May No.277

『Metro min. 5.20 2018 JUN No.187 6』スターツ出版株式会社

 本誌P004に猿田彦珈琲を掲載。スペシャルティコーヒーの店か、ちょっと気になるなあ。後で調べてみるか。

Metro min. 5.20 2018 JUN No.187 6

【追記】
 後日、新宿へ行った際に猿田彦珈琲のコーヒーを飲んでみました。おいしかったです。

『いずのたび 2018 04/06』一般社団法人 美しい伊豆創造センター

 表紙を飾るのは西伊豆の堂ヶ島公園。本誌P08-09に堂ヶ島公園の記事あり。
 表紙の写真はきれいな夕陽が見えますが、こういうところだと、この時間には大抵の店が閉まってそうですな。

いずのたび 2018 04/06

『しずおか元気旅 2018 春』静岡県大型観光キャンペーン推進協議会

 「『#修善寺恋橋』インスタキャンペーン」(P15)なるものを発見。
 そういえば修善寺にお参りした時にそんな橋を見かけたような記憶があります。ただ、あの近辺は観光地としてよく開発されていて、他にも色々と見所は多い。

しずおか元気旅 2018 春

『ODAKYU VOICE home June 2018 ISSUE 86』小田急電鉄(株)

 「ODAKYU HOT TOPICS」(P11)によると、2021年春に、海老名駅隣接地に「ロマンスカーミュージアム」がオープンするとのこと。小田急線ロマンスカーの鉄道ミュージアムですが、よくよく考えてみるとロマンスカーに絞っているのはニッチですな。

ODAKYU VOICE home June 2018 ISSUE 86

『シモチカナビ III vol.1 2018 April 4』小田急電鉄株式会社

 小田急線地下化工事情報誌。
 下北沢駅は現在工事中で、私も下北沢駅に行ったら構造が変わっていて戸惑ったことがあります。
 本誌によると2019年3月に下北沢駅舎が完成するとのこと。工事はまだまだ続くってことですか。

シモチカナビ III vol.1 2018 April 4

『スポーツゴジラ 第37号』スポーツネットワークジャパン

 特集記事は「モスクワ五輪ボイコットから37年、日本は変わったのか」(P2-24)。1980年、日本はアメリカなどと共にモスクワオリンピックをボイコットしたことを取り上げています。
 愚考するに、そもそもオリンピック自体が今では商業五輪に変わっていて、放映権料やスポンサー広告など莫大な金が動く。従って、今もしも日本がボイコットでもしようものなら、モスクワ五輪の時よりも遥かに巨額の経済的損失を覚悟しなければならないでしょう。
 …え? 選手の心情には言及しないのかって? それなら本誌の中で当時の選手がたっぷりと語っているので、そちらをお読み下さい。

スポーツゴジラ 第37号

『コモ・レ・バ? Vol.35 Spring 2018』CONEX ECO-Friends株式会社

 特集記事は「『男の背中』という肖像」(P18-26, 撮影・写真コメント=高橋和幸)。野村万作や丹下健三などの「男の背中」の写真を掲載。
 背中を向けていても絵になるんですねえ。もちろん背中だけが重要なのではなく、被写体が向いている先の光景も見逃せない。

コモ・レ・バ? Vol.35 Spring 2018

『BLUE NOTE TOKYO jam Vol.193 MAY-JUNE 2018』ブルーノート東京

 表紙を飾るのはメイシオ・パーカー(Maceo Parker)。
 ジェームス・ブラウンが「メイシオ! メイシオ! メイシオ!」と彼の名前を連呼する曲を聴いたことがありますが、JBが彼の名前を呼ぶだけでリズムを刻んでいるのがわかります。それをやってのけてしまうJBも凄いですが、呼ばれる方(メイシオ)もなかなかのものです。

BLUE NOTE TOKYO jam Vol.193 MAY-JUNE 2018

『TOKYO TREND RANKING 2018 6』東京地下鉄株式会社 株式会社ぐるなび

 「代々木上原エリア10」(P04-05)の4位にアコルデ代々木上原(P04)がありました。代々木上原駅直結の商業施設です。
 本誌掲載の写真の右端にはKALDI(カルディ)の看板が見えますが、私はこの店で菓子を買ったことがあります。
 代々木上原というとハイソでハイセンスなイメージがあって敬遠してしまうかもしれませんが、少なくともKALDIは普通の店だし、アコルデ代々木上原には他にも立ち食いそばやバーガーショップといった庶民的な店だってありますぞ。

TOKYO TREND RANKING 2018 6

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30