無料ブログはココログ

« 【LIVE】つばさの党・黒川敦彦氏が東京都知事選に出馬へ 記者会見(2024年、日本) | トップページ | 都知事選候補者の内野愛里さんと渋谷で朝6時からダラダラお喋り(2024年、日本) »

武田静澄著『日本の伝説の旅(上)』社会思想研究会出版部(7)紅葉狩

 謡曲「紅葉狩」を読んだことがあったので、鬼女紅葉の伝説が出てきた時には「おっ」と思いました。というわけでこれをちょっと取り上げてみます。

 鬼女紅葉の伝説にはいろいろあり、この部落の上祖山字平出の生まれとも、罪をえて流された官女のはてともいう。安和(九六八~九)のころ、荒倉山に鬼女がひそんでいるといううわさは、都にまできこえた。平維茂<たいらのこれもち>は、帝の命をうけて退治のためにくだった。(P237)

 鬼女が貴婦人に化けていたのは彼女が「官女のはて」だったからか、あるいは貴婦人に化けていたから「官女のはて」という設定が付加されたのか。ともかくも、物語をふくらませる場合、「官女のはて」という設定があった方が前日譚をこしらえやすい。

【参考文献】
武田静澄著『日本の伝説の旅(上)』社会思想研究会出版部(目次)

« 【LIVE】つばさの党・黒川敦彦氏が東京都知事選に出馬へ 記者会見(2024年、日本) | トップページ | 都知事選候補者の内野愛里さんと渋谷で朝6時からダラダラお喋り(2024年、日本) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【LIVE】つばさの党・黒川敦彦氏が東京都知事選に出馬へ 記者会見(2024年、日本) | トップページ | 都知事選候補者の内野愛里さんと渋谷で朝6時からダラダラお喋り(2024年、日本) »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31