無料ブログはココログ

« 武田静澄著『日本の伝説の旅(上)』社会思想研究会出版部(1)北海道の義経伝説 | トップページ | 武田静澄著『日本の伝説の旅(上)』社会思想研究会出版部(2)恐山の怨霊 »

蓮舫氏が都知事になったら何が起こるのか【解説】(2024年、日本)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://www.youtube.com/watch?v=uNvCcKQa8Lw

出演:澤章
製作:都庁watchTV

あらすじ…もしも蓮舫が都知事になったら何が起こるのか考えてみた。

 この動画は6月9日公開で、この時点ではまだ蓮舫は公約すら発表していません。それで予想するというのはかなり気が早い。とはいえ、早めに出しておくと注目はされやすい。
 さて、ここでの予想の一つに「完全少数与党」というものがあります。蓮舫が都知事として都議会に乗り込むと、そこには野党勢力となった自民・公明・都民ファーストの議員たちが大勢立ちはだかるということです。これはまあ現在の都議会を見ていれば十分に予想できることです。
 それから、よくよく聞いてみると、
「ここは一つ一点突破で行っていただきたい」(4:06)
 とも言っていました。それは予想じゃなくて願望ですな。

【関連記事】
令和6年7月7日執行 東京都知事選挙(目次)

« 武田静澄著『日本の伝説の旅(上)』社会思想研究会出版部(1)北海道の義経伝説 | トップページ | 武田静澄著『日本の伝説の旅(上)』社会思想研究会出版部(2)恐山の怨霊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武田静澄著『日本の伝説の旅(上)』社会思想研究会出版部(1)北海道の義経伝説 | トップページ | 武田静澄著『日本の伝説の旅(上)』社会思想研究会出版部(2)恐山の怨霊 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31