無料ブログはココログ

« ジョン・オリバーの「ラスト・ウィーク・トゥナイト」を宣伝するための法的に破壊不可能な計画(2024年、アメリカ) | トップページ | ムショでお勤めをした後に有名になった10人のセレブ(2024年、カナダ) »

染井吉野歌碑(東中野駅前)

 東京都中野区の東中野駅前にある、染井吉野歌碑を解読してみました。

染井吉野歌碑

【碑文】
(正面)
いつ見ても
 染井吉野は
うらゝかに
女王の如く美しく咲け
        青嵐

(左面)
昭和63年3月建立

 染井吉野(そめいよしの)は桜の品種。それから作者の青嵐は、永田青嵐か。永田青嵐は本名を永田秀次郎(ながたひでじろう)といい、東京市長を務めた政治家で、青嵐は俳号。
 さて、この短歌を詠んでみると、「咲け」と命令形になっていることが引っかかりました。誰に対して「咲け」と命令しているのかというと、染井吉野ということになるのですが、そもそもこいつは命令する筋合いのものなのだろうか? たとえ東京市長であってもそんな命令は無理筋というものですぞ。実際のところ、ソメイヨシノに限らず桜が咲いている期間なんて短いから、「いつ見ても」咲いているなんてありえないですからね。
 まあ、ひょっとしたらただそう念じているだけなのかもしれません。

« ジョン・オリバーの「ラスト・ウィーク・トゥナイト」を宣伝するための法的に破壊不可能な計画(2024年、アメリカ) | トップページ | ムショでお勤めをした後に有名になった10人のセレブ(2024年、カナダ) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョン・オリバーの「ラスト・ウィーク・トゥナイト」を宣伝するための法的に破壊不可能な計画(2024年、アメリカ) | トップページ | ムショでお勤めをした後に有名になった10人のセレブ(2024年、カナダ) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30