無料ブログはココログ

« 『あいぼりー Vol.135 2023 January』京王電鉄株式会社 | トップページ | 『季刊むさしの 第140号(2022年冬号)』武蔵野市 »

トランプの元弁護士シドニー・パウエルが、ジョージア州選挙妨害事件で有罪を認める(2023年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/-jV5MQQw1c4?si=iyex7d7QpkFG6yyg

原題:Former Trump lawyer Sidney Powell pleads guilty in Georgia election interference case
製作:ABCニュース

あらすじ…トランプの元弁護士シドニー・パウエルが、ジョージア州選挙妨害事件で有罪を認める。

 2020年のアメリカ大統領選挙で、ジョージア州は接戦の末にバイデンが勝利しました。しかしトランプとその一味はその選挙結果をひっくり返そうと違法行為をしたとして、刑事裁判が行われることに。
 こちらのニュース映像によると、当時トランプの弁護士だったシドニー・パウエルが司法取引をして有罪を認めたとのことです。又、彼女はムショに入るより執行猶予を選んだのだとか。
 シドニー・パウエルといえば、かつて「クラーケンを放つ」と息巻いていましたけど、結局クラーケンが何なのかよくわからずじまいでしたっけ。陰謀論の世界ではクラーケンとは何かの説明がなされているのかもしれませんが、少なくとも選挙結果をひっくり返すものを繰り出すことはできなかったようです。
 一方、「主犯」のドナルド・トランプは、「選挙は盗まれた」「完全に魔女狩りだ」などと言っており、飽くまで争う姿勢です。不屈の闘志を持っていると言うべきか、往生際が悪いと言うべきか…。

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

« 『あいぼりー Vol.135 2023 January』京王電鉄株式会社 | トップページ | 『季刊むさしの 第140号(2022年冬号)』武蔵野市 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『あいぼりー Vol.135 2023 January』京王電鉄株式会社 | トップページ | 『季刊むさしの 第140号(2022年冬号)』武蔵野市 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30