無料ブログはココログ

« 【閲覧注意】死霊ホテル(2020年、日本) | トップページ | 【ホラー】禁断の遊び…『こっくりさん』で遊んでいたら友達が呪われました・・・・・【怪談学園】(2023年、日本) »

さざれ石(大國魂神社)

 東京都府中市の大國魂神社にある、さざれ石の碑文を解読してみました。

さざれ石
立て札

【碑文】
(立て札)
奉納
皇太子殿下御成婚記念
さざれ石及外柵工事一式
平成五年六月九日
さざれ石保存普及会々員
 府中市若松町
   石繁 伊東石材店

(台座)
さざれ石

 さざれ石は、石
灰岩が雨水に溶解
し膠結物質となり
小粒石を凝結した
石灰質角礫岩で、
長年を経て小粒石
が巌に固結し苔む
す様は、一家、町
、国と集結し幾千
代まで栄え行く人
間の協調発展の精
神に比喩され、算
賀を祝し長寿を祈
る嘉句として国歌
や古今和歌集に詠
まれている

重量4,850kg

 碑文中の皇太子殿下とは皇太子徳仁親王、即ち現在の今上天皇陛下であり、平成5年(1993年)6月9日に結婚の儀が執り行われました。
 それから写真を見ればわかると思いますが、立て札は石製です。これは石碑の一種と見ていいと判断し、これを解読しました。
 尚、さざれ石については台座の碑文中にて説明がなされているのでここでは省略。ただ、碑文の一行が8文字と短いので、ちょっと読みにくい。

【さざれ石関連記事】
さざれ石奉納の碑(靖國神社)

« 【閲覧注意】死霊ホテル(2020年、日本) | トップページ | 【ホラー】禁断の遊び…『こっくりさん』で遊んでいたら友達が呪われました・・・・・【怪談学園】(2023年、日本) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【閲覧注意】死霊ホテル(2020年、日本) | トップページ | 【ホラー】禁断の遊び…『こっくりさん』で遊んでいたら友達が呪われました・・・・・【怪談学園】(2023年、日本) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30