無料ブログはココログ

« 三原神社---東京都大島町(2015年、日本) | トップページ | 利島 宮塚山へ登る(2022年、日本) »

聖観世音菩薩像(泉龍寺弁財天池)

 東京都狛江市の泉龍寺弁財天池にある、聖観世音菩薩像の碑文を解読してみました。

聖観世音菩薩像

【碑文】
(台座・正面)
   聖観世音菩薩
 この霊泉のほとりには、
昔、泉龍寺がまだ曹洞宗の
禅寺となる以前から、聖観
世音菩薩をまつるお堂があ
りました。それは法道仙人
の作と伝える立像で、御長
二尺三寸、平安時代に増賀
ひじりが廻国の途次に安置
したといわれます。またこ
の池の弁財天女の本地仏も
観音菩薩とされ、奈良時代
に良弁僧正が雨乞いをした
際には、松の大樹の上にそ
の姿を現わしたともいうの
です。このような古い由緒
伝説をしのび、観音菩薩の
広大な慈悲をたたえて、謹
しんでこの石像を建立いた
しました。

(台座・背面)
発願主
金婚式記念
松坂鈴男 七十五才
 勲五等双光旭日章
妻 千代 七十二才
 裏千家茶名 宗代
昭和六十一年十月十一日建立

茨城県新治郡千代田村
  下佐谷五〇四-一
施工(有)山口石材
   (電話〇二九九 五九 二二〇八)

 金婚式は結婚50周年を祝うこと。
 尚、昭和61年(1986年)10月11日は、アイスランドのレイキャビクで米ソ首脳会談(レーガンとゴルバチョフ)が開催されています。

【観音像関連記事】
縁結び吉祥観音由来記の碑(吉祥寺)
献眼者御芳名の碑(高尾山薬王院)
献眼の碑(高尾山有喜苑)
そば守観音の碑(深大寺)
鎮魂供養碑(井の頭弁財天)
平和観音の碑(広福寺)

« 三原神社---東京都大島町(2015年、日本) | トップページ | 利島 宮塚山へ登る(2022年、日本) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三原神社---東京都大島町(2015年、日本) | トップページ | 利島 宮塚山へ登る(2022年、日本) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31