無料ブログはココログ

« 本町通りの碑(室町三丁目交差点) | トップページ | 史蹟三浦按針屋敷跡の碑(按針通り) »

テレビ中継中に解雇もしくは退社した人たちトップ10(2023年、カナダ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/w9moTdknHy0

原題:Top 10 Times People Were Fired or Quit on Live TV
製作:WatchMojo.com

あらすじ…テレビ中継中に解雇もしくは退職した人たちトップ10を紹介。

 ランキングは以下の通り。

(10)シェパード・スミス
(9)ツイッター社の従業員
(8)ジャック・パー
(7)シンディ・マイケルズ&トニー・コンシグリオ
(6)A・J・クレメンテ
(5)クリス・マシュース
(4)グウェン・ディーン
(3)トム・ブレナマン
(2)リズ・ウォール
(1)シャーロ・グリーン

 (10)シェパード・スミス(Shepard Smith)にドナルド・トランプが出ていたので、これを訳してみました。

【拙訳】
第10位、シェパード・スミス。
 何年にもわたって、フォックス・ニュースは保守的な思想と同じ志を持った政治家を支援することで評判を集めていました。しかしながら、その点で際立っていた識者の一人は、シェパード・スミスでした。

シェパード・スミス「今は個人的な瞬間ですが、ニュースを収集して報道することが私のライフワークです」

 そのチームに初めて参加したのは1996年で、スミスは自分の意見を曲げる人ではありませんでした。彼は自分をよく批判し返してくるドナルド・トランプ元大統領を一貫して批判し続けました。2019年、緊張した面持ちで、スミスは自分のテレビ番組の降板を発表しました。

シェパード・スミス「最近、私は会社に、フォックス・ニュースから退社させてくれと頼みました」

 舞台裏は具体的ではないにも関わらず、スミスは事前に上司に報告し、その発表を専門的に処理しました。

シェパード・スミス「現在二極化している私たちの国でさえ、私の希望なのです。事実が勝利するであろう日に、真実はいつも大事なのです。ジャーナリストとジャーナリズムは繁栄することでしょう」

 彼はその後CNBCに移籍しました。彼は2022年までそこで働きました。

 なるほど、要するにトランプの嘘についていけなかったんだな。
 一方、トランプの嘘について行ったフォックス社はというと、ドミニオン社に巨額の和解金を支払うことになりましたとさ。めでたしめでたし。

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

« 本町通りの碑(室町三丁目交差点) | トップページ | 史蹟三浦按針屋敷跡の碑(按針通り) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本町通りの碑(室町三丁目交差点) | トップページ | 史蹟三浦按針屋敷跡の碑(按針通り) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30