無料ブログはココログ

« 落選しました。皆様大変申し訳ございません。(2023年、日本) | トップページ | 成城学園前駅サルサ岩渕、長井秀和インタビュー(2023年、日本) »

斎藤茂吉歌碑(うめとぴあ)

 東京都世田谷区のうめとぴあにある、斎藤茂吉歌碑を解読してみました。

斎藤茂吉歌碑

【碑文】
茂吉われ院長となりいそしむを
 世のもろびとよ知りてくだされよ
              茂吉

 大正十五年に港区南青山から当地に移設された青山脳病院は、昭和二年から同二十年まで、斎藤茂吉氏が院長として運営に当たられたが、同二十年東京都に移管され、新たに都立松沢病院分院として発足した。
 その後、昭和二十七年に松沢病院より独立して都立梅ヶ丘病院となり、心病む小児の専門病院として今日に至っている。
 ここに院内施設の全面的増改築が完成したことを記念して、この碑を建立する。
  昭和六十二年三月
                      東京都

 松沢病院は精神病院として有名で、これも世田谷区にあります。
 この碑を読むと、歌碑ではあるものの実は精神病院の歴史を記した記念碑であることがわかります。いや寧ろ、歌碑に事寄せて精神病院の歴史を語っているのだと見るべきでしょうか。

« 落選しました。皆様大変申し訳ございません。(2023年、日本) | トップページ | 成城学園前駅サルサ岩渕、長井秀和インタビュー(2023年、日本) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 落選しました。皆様大変申し訳ございません。(2023年、日本) | トップページ | 成城学園前駅サルサ岩渕、長井秀和インタビュー(2023年、日本) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30