無料ブログはココログ

« 駒形嶽の碑(箱根元宮) | トップページ | 社号標(箱根神社) »

マーリー 世界一おバカな議員が教えてくれたこと(2023年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/gTsIYxGos-Q

原題:Marley & GoFundMe: A George Santos Story
備考:コメディ

あらすじ…ジョージ・サントス下院議員に新たな疑惑が浮上した。クラウドファンディングで集めた犬の治療費を盗んだというのだ!

 共和党のジョージ・サントス下院議員は経歴詐称が相次いで発覚し、身内の共和党議員からも議員辞職を求められている始末(本人は辞任を拒否)。そんな中、新たな疑惑が浮上しました。
 とりあえず拙訳をどうぞ。

【拙訳】
「地元のニュースのウェブサイトの報道によると、障害のある退役軍人がこう主張しています。ジョージ・サントス下院議員が自分の瀕死の犬の手術費用3000ドルをだまし取った、と。サントスは3000ドルを調達した後、GoFundMe(※1)を閉鎖し、姿を消しました」
「マーリー、言っておくことがある。ジョージ・サントスという名前の人物のおかげで君の手術をする余裕があるといつも言っていたろ。信じるな。ほら、彼の名前はジョージでさえない。アンソニー・デヴォルダーみたいだが、それさえ作り話に聞こえる。ここを出たらすぐに俺があいつの郵便受けに入れるモノを知っておいてほしい。でかいドゥーキー(※2)の山だ」

※1.クラウドファンディングのサイト。
※2.子犬のおもちゃ。

 この作品の元ネタは映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」なので、邦題はそれに沿ったものとしました。
 それにしてもひどい話だ。

【ジョージ・サントス関連記事】
下院倫理委員会は、ジョージ・サントスが法律を破った「重大な証拠」を発見
ジョージ・サントスが自分の名前をはっきりさせるためにスティーブン・コルベアの番組に出演
ジョージ・サントス(共和党)が下院議員を除名される
ジョージ・サントス:私たちが彼の起訴について知っておくこと
性を売り物にするオンリーファンズ製作現場の内側
有権者がジョージ・サントスに辞任を要求
リンカーン・プロジェクト:エリスは知っていた

« 駒形嶽の碑(箱根元宮) | トップページ | 社号標(箱根神社) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駒形嶽の碑(箱根元宮) | トップページ | 社号標(箱根神社) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30