無料ブログはココログ

« 【函館】女しか入ることのできないトラピスチヌ修道院【マリア様】(2020年、日本) | トップページ | はこだてみらい水族館 紹介動画(2021年、日本) »

鎮魂の碑(東京ドーム)

 東京都文京区の東京ドームにある、鎮魂の碑を解読してみました。

鎮魂の碑

【碑文】
(向かって右)
鎮魂の碑

日本野球組織
コミッショナー
 下田武三

青柴憲一
天川清三郎
荒木政公
池田久之
石井豊
石丸進一
伊藤健太郎
伊東甚吉
戒能朶一
上田正
川村徳久
大宮清

太田健一
大原敏夫
岡田福吉
岡田宗芳
小川年安
小野寺洋
織辺由三
景浦将
加藤信夫
北原昇
鬼頭数雄
国久松一

倉信雄
桑島甫
後藤正
沢村栄治
三田政夫
島本義文
白木一二
新富卯三郎
杉山東洋生
高野百介
田部武雄
田中雅治
辻源兵衛
寺内一隆

永井武雄
中尾長
中河美芳
中村三郎
中村政美
納家米吉
西村幸生
野口昇
林安夫
原一朗
広瀬習一
平林栄治
福士勇
前川正義

前田喜代士
政野岩夫
増田敏
松下繁二
宮口美吉
三輪八郎
松本利一
村上重夫
村瀬一三
村松長太郎
村松幸雄
森国五郎
森田実

八木進
吉原正喜
渡辺静
青木勤
伏見五郎
木村孝平
矢島粂安
渡辺敏夫
小林公平
柴田多摩男
藤野文三郎

(向かって左)
   追憶
 弟進一は名古屋軍の投手。昭和十八
年20勝し、東西対抗にも選ばれた。
召集は十二月一日佐世保海兵団。十九
年航空少尉。神風特攻隊、鹿屋神雷隊
に配属された。
 二十年五月十一日正午出撃命令を受
けた進一は、白球とグラブを手に戦友
と投球
  よし ストライク10本
 そこで、ボールとグラブと“敢闘”
と書いた鉢巻を友の手に託して機上の
人となった。
 愛機はそのまま南に敵艦を求めて飛
び去った。
  野球がやれたことは幸福であった
  忠と孝を貫いた一生であった
  二十四歳で死んでも悔いはない
ボールと共に届けられた遺書にはそう
あった。
 真白いボールでキャッチボールをし
ている時、進一の胸の中には生もなく
死もなかった。
     遺族代表 石丸藤吉

第二次世界大戦に出陣し、プ
ロ野球の未来に永遠の夢を託
しつゝ、戦塵に散華した選手
諸君の霊を慰めるためわれら
有志あいはかりてこれを建つ
     有志代表
      鈴木龍二

この碑の建設にあたり
協力したる有志の人々
      池田恒雄
      石丸藤吉
      下田武三
      鈴木龍二
      角屋久次
      保坂誠
 昭和五十六年四月

 向かって右の碑に書かれている名前は、コミッショナーの下田武三以外は全て、出征したプロ野球選手。その中でも殊に有名なのは沢村栄治でしょうな。
 それにしても、こんなにいたのかと思わないでもない。

【野球映画】
ラストゲーム 最後の早慶戦
私を野球に連れてって

【野球碑】
コンバットマーチの碑(早稲田大学戸山キャンパス)
日本野球発祥の地記念碑(学士会館)

« 【函館】女しか入ることのできないトラピスチヌ修道院【マリア様】(2020年、日本) | トップページ | はこだてみらい水族館 紹介動画(2021年、日本) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【函館】女しか入ることのできないトラピスチヌ修道院【マリア様】(2020年、日本) | トップページ | はこだてみらい水族館 紹介動画(2021年、日本) »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31