無料ブログはココログ

« 13日の金曜日:仕事の日(2018年、アメリカ) | トップページ | 北朝鮮の怖い都市伝説トップ10(2022年、カナダ) »

奉納畑地貮百廿六坪の碑(荻窪白山神社)

 東京都杉並区の荻窪白山神社にある、奉納畑地貮百廿六坪の碑を解読してみました。

奉納畑地貮百廿六坪の碑

【碑文】
御大禮紀念
奉納
 大正四年十一月
畑地貮百廿六坪
  當所川南
    須田新右衛門
         伊藤富士勝刻

 御大礼とは即位の礼、あるいは即位の礼と大嘗祭を合わせた御大典のこと。大正4年(1915年)11月ということは、大正天皇の御大礼です。それから、紀念は記念に同じ。
 ところで、この石碑は畑作地226坪を荻窪白山神社に奉納したことを示しているのですが、1915年当時は荻窪にはそれだけの畑があったことを示しています。

【大正の御大典関連記事】
今上天皇御即位紀念樹の碑(広福寺)
御即位記念神楽殿改築碑(十二社熊野神社)
御即位禮記念樹の碑(花園神社)
御大典記念獻樹の碑(葛谷御霊神社)
御大典紀念樹の碑(烏山神社)
御大典記念樹の碑(駒留八幡神社)
御大典記念樹の碑(大正版)(下祖師谷神明社)
御大典紀念の碑(高輪神社太子宮)
御大典・御成婚記念の碑(上祖師谷神明社)
社号標2(花園神社)
奉納御大禮紀念拝前敷石階段の碑(荻窪白山神社)

« 13日の金曜日:仕事の日(2018年、アメリカ) | トップページ | 北朝鮮の怖い都市伝説トップ10(2022年、カナダ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 13日の金曜日:仕事の日(2018年、アメリカ) | トップページ | 北朝鮮の怖い都市伝説トップ10(2022年、カナダ) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30