無料ブログはココログ

« 司馬遼太郎「死んでも死なぬ」 | トップページ | 司馬老太郎「彰義隊胸算用」 »

【高知市の史跡】土佐藩 参政 『吉田東洋、暗殺の地(碑)』(高知市帯屋町)(2018年、日本)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/dSPH7lj_bbY

 以前、当ブログで取り上げた司馬遼太郎の短編小説「土佐の夜雨」で吉田東洋暗殺が出てきたので調べてみたら、こんな動画を見つけました。市街地の中に石碑が立っていて、ここが事件現場だったことを示しています。
 ちなみに冒頭(0:05)の案内にはこう書いてありました。

←武市瑞山殉節の地 220m
↑吉田東洋記念の地 50m
→立志社跡     400m

 武市瑞山(武市半平太)は吉田東洋を暗殺した人物であり、立志社は明治時代に板垣退助らによって設立された政治団体です。
 それから1:00で表示される石碑には「吉田東洋先生殉難之地」と書いてあるようです。こちらはちょっと読みにくい。

« 司馬遼太郎「死んでも死なぬ」 | トップページ | 司馬老太郎「彰義隊胸算用」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 司馬遼太郎「死んでも死なぬ」 | トップページ | 司馬老太郎「彰義隊胸算用」 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31