無料ブログはココログ

« 世界を密かに支配している一族トップ10(2021年、カナダ) | トップページ | 口裂け女(2022年、アメリカ) »

日蓮聖人龍口法難六百五十年記念碑(龍口寺)

 神奈川県藤沢市の龍口寺の龍ノ口刑場跡にある、日蓮聖人龍口法難六百五十年記念碑を解読してみました。

日蓮聖人龍口法難六百五十年記念碑

【碑文】
日蓮聖人龍口法難六百五十年記念碑
        海軍中将佐藤鐡太郎書(花押)


 龍口法難(龍ノ口法難)とは、文永8年(1271年)に日蓮が龍ノ口刑場で処刑されそうになった事件です。龍口寺では毎年9月12日に龍口法難会が執り行われます。
 同寺の境内にある「龍口法難六百五十年報恩塔」には「大正九年九月十二日建立」とあるので、それと同時期(大正9年は1920年)に建てられたものと思われます。
 ちなみに、揮毫の佐藤鉄太郎(1866-1942)は海軍の軍人。

【関連記事】
日蓮
龍口寺 / 龍の口法難会 / 万灯練行列 2015

« 世界を密かに支配している一族トップ10(2021年、カナダ) | トップページ | 口裂け女(2022年、アメリカ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界を密かに支配している一族トップ10(2021年、カナダ) | トップページ | 口裂け女(2022年、アメリカ) »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31