無料ブログはココログ

« 日本の最も怖い都市伝説トップ10(2018年、カナダ) | トップページ | 聞いたことのない日本の都市伝説トップ10(2020年、カナダ) »

『季刊むさしの AUTUMN 2021 No.135』武蔵野市

 「武蔵野ヒストリー」(P10)では「横溝正史と吉祥寺」(取材・文/さくらい伸)と題して横溝正史と吉祥寺の関りを記しています。
 本記事によると、横溝正史は昭和6年(1931年)~昭和9年(1934年)、昭和14年(1939年)~昭和20年(1945年)に吉祥寺に住んでいたとのこと。又、『真珠郎』と『殺人鬼』という作品では吉祥寺が物語の舞台として登場するとか。
 横溝正史作品は色々と読んできましたけど、吉祥寺に着目して読んだことはなかったな。

季刊むさしの AUTUMN 2021 No.135

【横溝正史関連記事】
獄門島(1977年)
横溝正史『白と黒』角川書店
横溝正史「面影双紙」
横溝正史「竹槍」
横溝正史「海の一族」
横溝正史「死神の矢」
横溝正史「蝙蝠と蛞蝓」
横溝正史『三つ首塔』角川書店
横溝正史『悪魔の手毬唄』角川書店
横溝正史『幽霊男』角川書店

« 日本の最も怖い都市伝説トップ10(2018年、カナダ) | トップページ | 聞いたことのない日本の都市伝説トップ10(2020年、カナダ) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の最も怖い都市伝説トップ10(2018年、カナダ) | トップページ | 聞いたことのない日本の都市伝説トップ10(2020年、カナダ) »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31