無料ブログはココログ

« 野口雨情碑(井の頭公園) | トップページ | 中田喜直記念歌碑(井の頭公園) »

トランプは連邦議事堂襲撃の暴徒たちを恩赦しようとしていた(2022年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/1Sa-qoGFAtg

出演:キャサディ・ハッチンソン
原題:Trump Wanted to Pardon Capitol Rioters, Jan 6 Committee Releases

あらすじ…トランプは連邦議事堂襲撃の暴徒たちを恩赦しようとしていたとの証言が出た。

 2021年1月6日に発生した連邦議事堂襲撃事件の公聴会が開かれました。これはその一幕です。

【拙訳】
ハッチンソン「その発表の文脈が何を意味するのかについて、彼は多くの意見を持っていたと私は理解しています。私はオリジナルの演説の草稿を持っていました。そこでは、ほら、暴徒を起訴したり、彼らを暴力的と呼んだりすることについては言われなかった部分がありました。彼はそこではそれを欲しませんでした。彼は潜在的に彼らを恩赦したいと思っていたことをそこに入れたかったのです。そしてこれは当時の彼の考え方がますます強調されていることによるものであり、これは…彼は彼らが何か悪いことをしたとは思いませんでした。彼は―その日に何か悪いことをした人々あるいはその日に何か悪いことをした人は、マイク・ペンス(※1)の側には立っていませんでした」
リズ・チェイニー「トランプ氏はある時点で、連邦議事堂襲撃事件に参加した人々を恩赦することについての言葉を追加したかったか聞きましたか?」
ハッチンソン「聞きました。(マーク・)メドウズ氏(※2)もその言葉を奨励していたと理解していました」
リズ・チェイニー「ありがとうございます。そしてこれはあなたがそれについて以前私たちに言ったことです」
(以下略)

※1.副大統領(当時)。ペンスはバイデン新大統領の議会承認作業を進めており、暴徒たちは「ペンスを吊るせ!」と言っていた。
※2.大統領首席補佐官(当時)。

 しかし結局、連邦議事堂に突入した暴徒たちは恩赦されませんでした。もっとも、もしもトランプが大統領の権限を使って彼らを恩赦していたら、それはそれで問題になっていたであろうことは想像に難くない。

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

« 野口雨情碑(井の頭公園) | トップページ | 中田喜直記念歌碑(井の頭公園) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野口雨情碑(井の頭公園) | トップページ | 中田喜直記念歌碑(井の頭公園) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31