無料ブログはココログ

« コレが供託金300万円だぁ!!! ~なかむら之菊(みどり)の立候補予定レポ(2022年、日本) | トップページ | 【参院選2022】大椿ゆうこ【6月4日 みのおキューズモール】(2022年、日本) »

社号標(国領神社)

 東京都調布市の国領神社の社号標を解読してみました。

社号標

【碑文】
(表)
國領神社
 明治神宮宮司従二位甘露寺受長謹書[印][印]

(裏)
氏子総代

荻本純一
矢ヶ崎柳太郎
橋本馬次郎
矢ヶ崎一郎
北野里一
橋本昌
五島靖浩
渡辺徳一
小川弘之

 揮毫をした甘露寺受長(おさなが)(1880-1977)が明治神宮の宮司を務めていたのは1959~1972年なので、その時期に建てられたものと思われます。
 それから、碑文に出てくる橋本馬次郎と五島靖浩は、国領神社の近くにある調布不動尊の「醫王山常性寺復興之碑」(1968年)に建築委員のメンバーとして名前が刻まれています。

【関連記事】
國領神社 東京都調布市国領町1-7-1

« コレが供託金300万円だぁ!!! ~なかむら之菊(みどり)の立候補予定レポ(2022年、日本) | トップページ | 【参院選2022】大椿ゆうこ【6月4日 みのおキューズモール】(2022年、日本) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コレが供託金300万円だぁ!!! ~なかむら之菊(みどり)の立候補予定レポ(2022年、日本) | トップページ | 【参院選2022】大椿ゆうこ【6月4日 みのおキューズモール】(2022年、日本) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31