無料ブログはココログ

« やまぼうし献木の碑3種(高野山東京別院) | トップページ | 奉納手水屋等の碑(高野山東京別院) »

新諸国物語 七つの誓い 奴隷船の巻(1957年、日本)

監督:佐々木康
出演:萬屋錦之介、東千代之介、千原しのぶ、伏見扇太郎、波島進
原作:北村寿夫
備考:時代劇

あらすじ…オンゴに捕らえられた五郎やトルハンらは奴隷船に乗せられてオンゴと共に日本の南端の「はぐれ島」に連れて行かれる。はぐれ島では、奴隷を酷使して鉄砲が作られていた。一方その頃、桜子姫が老婆に連れられ京へ上るが…。

 三部作の第2部で、「黒水仙の巻」の続き。
 今作のタイトルは「奴隷船の巻」ですが、奴隷船が出てくるのは最初の方だけ。あとは「はぐれ島」が舞台となります。
 さて、そのはぐれ島ですが、なんと海底トンネルがあります。しかも映像を観るとトンネルのすぐ上に海底があり、よくこんな状態で漏水しなかったものだと感心せざるをえない。
 それから、ネタバレ防止のために詳細は伏せますが、ストーリー自体はそんなに進展していません。三部作の第2作ということで、ちょっとしたインターバルになっているようです。
 そんなわけで第3部「凱旋歌の巻」へと続く。

« やまぼうし献木の碑3種(高野山東京別院) | トップページ | 奉納手水屋等の碑(高野山東京別院) »

1950年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やまぼうし献木の碑3種(高野山東京別院) | トップページ | 奉納手水屋等の碑(高野山東京別院) »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31