無料ブログはココログ

« 故蹟保存碑(将門塚) | トップページ | 『metropolitana 9 vol.223 Sep. 2021』産経新聞社 »

ウクライナはロシアの放棄された戦車を利用(2022年、オーストラリア)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/LUchUAMN_Bo

原題:Ukraine is capitalising on abandoned Russian tanks
製作:news.com.au

あらすじ…ウクライナはロシアの放棄された戦車を利用。

 2022年2月、ロシアがウクライナに侵攻しました。これはその一幕の解説動画です。
 とりあえず字幕を訳してみました。まずはそちらをどうぞ。

【拙訳】
ウクライナ(政府)はこう言っています。戦争が始まる前よりも多くの戦車を持っている、なぜならロシアの部隊がそれらを放棄し続けているからだ、と。
ウクライナの平地、森、街の通りで繰り広げられる戦いは、装甲車両にとって予想外に高い犠牲を払っています。
今、元ロシアの戦車はクレムリンの兵士たちに撃ち返しています。
オープンソースの文書化の取り組みにより、少なくとも118台のロシアの戦車がウクライナによって押収されたことが確認されました。
その利益にもかかわらず、ウォロディミール・ゼレンスキー大統領は、NATO首脳たちに500台の新鮮な主力戦車(の提供)を訴えている。

「あなたたちは2万台の戦車を持っているが、ウクライナは1%を求める、あなたたちが持っている戦車の1%を与えるか売ってくれ!」
ウォロディミール・ゼレンスキー(ウクライナ大統領)

プーチンが戦争を東ヨーロッパに拡大させるための言い訳に使うかもしれないとして、NATOは重要兵器を供給することをためらっています。

 最初のウクライナ政府の発言は、戦時プロパガンダの強がりとも取れます。しかしそれにしても118台というのは多い。

« 故蹟保存碑(将門塚) | トップページ | 『metropolitana 9 vol.223 Sep. 2021』産経新聞社 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 故蹟保存碑(将門塚) | トップページ | 『metropolitana 9 vol.223 Sep. 2021』産経新聞社 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30