無料ブログはココログ

« 柳田國男「日本の祭」 | トップページ | 柳田國男「神道と民俗学」 »

ロシアが「ザ・バットマン」の代わりに「ヴラッドマン」を放送(2022年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/t85Yn77wYRg

原題:Instead Of Batman, Russians Get "Vladman"
備考:コメディ

あらすじ…映画「ザ・バットマン」のロシアでの上映が取りやめになった。そこでロシアのメディアは代わりに「ヴラッドマン」なるものを作った!

 2022年2月、ロシアがウクライナに侵攻しました。この行為により各方面からロシアに非難が殺到し、経済制裁などが行われることになりました。映画「ザ・バットマン」のロシアでの上映が取りやめになったのもそういったロシア排除の一環です。
 さて、「ヴラッドマン」を観ると…元作品はアダム・ウェスト版の「バットマン」ですな。これ、半世紀も前の作品です。
 最後に、ヴラッドマンとロビノヴィッチの会話部分を訳してみました。

【拙訳】
ヴラッドマン「ロビン・ロビノヴィッチ、ゴッサムシティを非ナチ化する時が来た。戦車を送れ」
ロビノヴィッチ「そんなバカな、ヴラッドマン。ゴッサムは民主的に選ばれた政府だよ! 挑発もされていないのに侵攻するなんてナチスの所業だよ!」
ヴラッドマン「君には色々と考えさせられるよ、ロビン・ロビノヴィッチ」

ロビノヴィッチ「同志、冗談ですよ!」

 ヴラッドマンが上半身裸なのはプーチンが毎年夏に上半身裸の写真を公開しているから。それから非ナチ化云々は、プーチンがウクライナ侵攻を正当化する理由の一つとしてウクライナの非ナチ化を挙げているからです。

【関連記事】
バットマン(目次)

« 柳田國男「日本の祭」 | トップページ | 柳田國男「神道と民俗学」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柳田國男「日本の祭」 | トップページ | 柳田國男「神道と民俗学」 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31