無料ブログはココログ

« ベラ・ルゴシの幽霊の館(1941年、アメリカ) | トップページ | 西部の道(1934年、アメリカ) »

高木来太郎翁顕彰碑(高尾山薬王院)

 東京都八王子市の高尾山薬王院にある、高木来太郎翁顕彰碑を解読してみました。尚、この顕彰碑は以前取り上げた「高澤重太郎翁叙勲記念碑」の近くに立っています。

高木来太郎翁顕彰碑

【碑文】
(正面)
高木来太郎翁顕彰碑

(左面)
略歴
昭和四十五年七月 第十区総代
昭和五十二年四月 勲六等單光旭日章
昭和五十九年八月 社団法人江戸消防記念会理事長

(背面)
昭和六十三年五月建立
 江戸消防記念会第十区高声会

 江戸消防記念会は町火消・市部消防組の後裔で、一般社団法人 江戸消防記念会の公式サイトの「各區の紹介」「第十區」のページにて高木来太郎翁の記述があります。
 尚、昭和63年(1988年)は、リクルート事件が起きています。

【関連記事】
高尾山の石碑(目次)

« ベラ・ルゴシの幽霊の館(1941年、アメリカ) | トップページ | 西部の道(1934年、アメリカ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベラ・ルゴシの幽霊の館(1941年、アメリカ) | トップページ | 西部の道(1934年、アメリカ) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31