無料ブログはココログ

« タッカー・カールソンはロシアでは必見の存在(2022年、アメリカ) | トップページ | ウクライナ戦争:ウクライナの待ち伏せ攻撃を受けるロシア兵のヘルメットのカメラがとらえたもの(2022年、アメリカ) »

千代田女學園の碑(和田堀廟所)

 東京都杉並区の和田堀廟所にある、千代田女學園の碑を解読してみました。

千代田女學園の碑

【碑文】
(表)
千代田女學園
明治二十一年本願寺勧學島地黙雷上人は佛
教主義の女子教育に先鞭をつけ女子文藝學
舎を創設す これ本學園の濫觴なり 尓来
春風秋雨七十年歴代校長初め内外関係者の
努力によりその傳統と校風は連綿として今
日に及べり 本処は此等先亡及び関係各位
の倶会一處の學園瑩域なり
今茲に本學園創立七十周年を迎ふるに當り
同窓生相謀り之を記念して新に墓誌一基を
寄進す 乃て報恩の誠を傾けて由来の縁を
誌すと云尓
  昭和三十二年十一月一日
      千代田女學園同窓会

(裏)
墓碑建立 昭和二十七年十一月/千代田女學園同窓會
碑銘揮毫 名譽校長/大谷〇(※糸偏に壬)子
墓域寄進 教諭/若山重子
 昭和三十二年十一月一日建之
      千代田女學園同窓會

【現代語訳】
千代田女学園
 明治21年(1888年)、本願寺勧学・島地黙雷上人は、仏教主義の女子教育に先鞭をつけ、女子文芸学舎を創設した。これが本学園の由来である。以来、月日を重ねること70年、歴代校長を初め、内外関係者の努力により、その伝統と校風は連綿として今日に及んでいる。この場所は、これら故人および関係者各位が浄土で再会する学園の領域である。
 今ここに、本学園創立70周年を迎えるにあたり、同窓生が相談して、これを記念して新たに墓誌一基を寄進する。これによって恩に報いる誠意を尽くして(学園の)由来の縁を記すこととする。
  昭和32年(1957年)11月1日
      千代田女学園同窓会

 千代田女学園は浄土真宗系の学校で、現在は共学化し、武蔵野大学附属千代田高等学院と改称しています。
 さて、碑文には倶会一処(くえいっしょ)の語があります。極楽浄土に往生した者は浄土の仏・菩薩たちと一処に会することができるという意味ですが、浄土真宗では死後に極楽浄土で先に死んで往生した者と再会するという意味もあります。現代語訳では後者の意味を汲み取りました。

【学校の碑関連記事】
御水舎の前の敷石の碑(東郷神社)
神奈川県立小田原城内高等学校建学100年記念碑
狛江教育發祥之地の碑(狛江市)
芳林小学校校歌の碑(芳林公園)
陸軍戸山学校跡碑(戸山公園)

« タッカー・カールソンはロシアでは必見の存在(2022年、アメリカ) | トップページ | ウクライナ戦争:ウクライナの待ち伏せ攻撃を受けるロシア兵のヘルメットのカメラがとらえたもの(2022年、アメリカ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タッカー・カールソンはロシアでは必見の存在(2022年、アメリカ) | トップページ | ウクライナ戦争:ウクライナの待ち伏せ攻撃を受けるロシア兵のヘルメットのカメラがとらえたもの(2022年、アメリカ) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31