無料ブログはココログ

« 久野俊子歌碑(和田堀廟所) | トップページ | 海沼實顯彰之碑(和田堀廟所) »

マイケル・マクフォール元駐ロシア大使「プーチンはロシアを北朝鮮にした」(2022年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/c4fOUyYBlqY

出演:スティーブン・コルベア、マイケル・マクフォール
原題:"Putin Is Turning Russia Into North Korea" - Amb. Michael McFaul On Russia's Growing Isolation

あらすじ…マイケル・マクフォール元駐ロシア大使がテレビ番組に出演。

 2022年2月、ロシアがウクライナに侵攻しました。この行為により各方面からロシアに非難が殺到し、経済制裁などが行われることになりました。
 さて、今回はまじめに意見を聴いてみることにします。少々長いですが訳してみました。

【拙訳】
コルベア「皆さん、戻ってきました。元駐ロシア大使のマイケル・マクフォールです。それではこの戦争の終わりについて話しましょう。未来の予測を訊ねているのではありません。簡単なことから始めましょう。プーチンが、もし本当にこれらすべてをやる気のある人物なら、彼の弱点は何ですか? 彼を動かす可能性のあるものは何ですか? (経済)制裁は彼を動かしますか? 民衆は彼に対して立ち上がりますか? オリガルヒ(※1)は彼に反旗を翻しますか? プーチンを大統領の座から下ろす、もしくはこの戦争の継続を思いとどまらせるにはどんな方法がありますか?」
マクフォール「そうですね。私は未来を予測するのは得意ではありません。政治学者はそれがあまり得意ではありません。それはさておき私は5年間政府で働いてきました。CIAもそれは得意ではありません(※2)。革命というのは、それが起こる前は不可能に思えるものですが、その後は必然のもののように見えるのです。だから私は謙虚でありたい。あなたの質問の解答を私は知らない。しかし2つの推察を提示できます。
 1つ、プーチンはウクライナでの戦争を止めていない。だからまあ言ってみればキエフを取る、まあ言ってみれば、ほら、彼はゼレンスキーを捕えるか、ゼレンスキーが逃げるかして、彼は全ての都市を包囲する。それから何だ? 彼(プーチン)は軍隊を持たない、彼は占領する能力を持たない―これ(ウクライナ)はヨーロッパで最大の国で、4400万人います。彼はそれ(占領)をする能力のある軍隊を持っていないのです。それが今日の彼と第二次世界大戦後のスターリンとの違いです。彼(スターリン)は数百万の赤軍を持っていた。プーチンは違う。
 2つ、彼はそれをするための議論をしていない。あなたがスターリンのことをどう思うかはともかく、スターリンは本物のファシズム(ナチス・ドイツ)と戦いました。プーチンが語っている偽物のファシズム(※3)ではなく。だから彼らが(ドイツを)片付けた時、彼らは自分たちが征服した所に傀儡、自国のために働いてくれるであろう共産主義者を持っていたのです。だから長期的な目で見た私の予測は、キエフあるいは他の都市が陥落するか、知りません。しかしウクライナ人は決して戦いをやめないだろうと確信しています。銃を持つか、あるいは非暴力の抵抗活動のいずれでも。それはロシアの撤退まで続くでしょう。そしてそれは毎日の計画になるでしょう。ほら、息子たちが死んで、彼らが何か月も何年も死体袋に入って戻ってくるでしょう。戦争で母国を弱体化させ始めるでしょう。その上(経済)制裁です。彼らは―ほら―プーチンはロシアを直ちに北朝鮮にしてしまっています。文字通り、北朝鮮ですよ。遮断されます。彼は国境を閉じようとします。彼はインターネットを遮断する事さえ語っています。全ての会社が出て行ったと報道してたでしょう。時間と共に―私たちは不可触の国家のように感じます―彼に取り憑きます。そしてエリートと社会の両方で増大する反対が出てくると思います。そして私は特に彼の周りの取り巻きたちの亡命があると見ています。中央銀行のヘッドラインのように。私が個人的に知っているある人物がいます。彼女がこの戦争を支持しているとは信じられない。もし撤退しようとしているような人物が他のエリートたちにドアを開いてこう言うのです。『OK、多分私たちがこの戦争をやめる時だ』」
コルベア「マイケル、お越しいただきありがとうございました」
マクフォール「こちらこそありがとう」
コルベア「マイケル・マクフォール大使でした!」

※1.ロシアの新興財閥。プーチンの支持基盤の一つ。
※2.ロシアのウクライナ侵攻に関して、ロシアが短期間で制圧するとの予測を外している。
※3.プーチンはウクライナを「非ナチ化」すると主張した。

 なるほど、ロシアが北朝鮮になるという見方は面白い。
 北朝鮮はもともと閉鎖的な国でしたが、核開発により経済制裁を受けている上、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染を防ぐと称してますます閉鎖的になっています(※北朝鮮政府の公式発表では新型コロナの感染者は国内にはいないことになっているのだが、実際には感染が広がっていると言われている)。
 さすがにロシアが北朝鮮レベルになるまでロシア人はもたないはず。あの北朝鮮の貧乏・閉塞をナメてはいけない。

« 久野俊子歌碑(和田堀廟所) | トップページ | 海沼實顯彰之碑(和田堀廟所) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久野俊子歌碑(和田堀廟所) | トップページ | 海沼實顯彰之碑(和田堀廟所) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31