無料ブログはココログ

« 梅とメジロ | トップページ | パドルズ・ピティ・パーティ:ブルームーン(2019年、アメリカ) »

拾五年紀年祭の碑(金王八幡宮)

 東京都渋谷区の金王八幡宮にある、拾五年紀年祭の碑を解読してみました。

拾五年紀年祭の碑

【碑文】
(表)
拾五年紀年祭

(裏)
大正九年三月一日執行
明治三十七八年
氏子凱旋軍人
三十七八■■有志
      石工■■

※■は解読できず。

 紀年は記念に同じ。
 碑文を読む限りでは、明治37・8年の戦役、即ち日露戦争(1904-1905)の勝利15周年記念の祭りを、金王八幡宮の氏子の凱旋軍人や有志たちが執り行なった、ということらしい。大正9年(1920年)は日露戦争が集結して15年目だから年数は合っています。

« 梅とメジロ | トップページ | パドルズ・ピティ・パーティ:ブルームーン(2019年、アメリカ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅とメジロ | トップページ | パドルズ・ピティ・パーティ:ブルームーン(2019年、アメリカ) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30