無料ブログはココログ

« OAナガシマで買った超絶不幸袋2022を開封してみた(2022年、日本) | トップページ | 【詐欺】中国の福袋 vs 日本の鬱袋、どっちがヤバいのか?(2022年、日本) »

御神牛の碑(菅原神社)

 東京都世田谷区の菅原神社にある、御神牛の碑を解読してみました。

御神牛

【碑文】
菅公千八十年祭
 奉納
氏子中
 昭和五十七年九月

 菅公とはこの神社の祭神である菅原道真で、牛は菅公の使いとされています。
 それにしても千年祭ならともかく、千八十年祭とはちょっと中途半端ですな。
 それはさておき、昭和57年(1982年)というと、フォークランド紛争が起こった年です。
 尚、この像の裏手に「菅公千八十年祭記念事業資金高額奉賛者の碑」があるので、そちらも併せて読むべし。

【関連記事】
御神牛像(昭和43年版)(町田天満宮)
御神牛像(昭和55年版)(町田天満宮)
御神牛の碑(布多天神社)

« OAナガシマで買った超絶不幸袋2022を開封してみた(2022年、日本) | トップページ | 【詐欺】中国の福袋 vs 日本の鬱袋、どっちがヤバいのか?(2022年、日本) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OAナガシマで買った超絶不幸袋2022を開封してみた(2022年、日本) | トップページ | 【詐欺】中国の福袋 vs 日本の鬱袋、どっちがヤバいのか?(2022年、日本) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31