無料ブログはココログ

« 義勇消防碑(羽根木神社) | トップページ | 『マンスリーとーぶ 6 June/2021 No.864』東武鉄道広報部 »

殺人鬼の話:ジェイソン・ボーヒーズ(2017年、アメリカ)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/vesLB7ARZ-s

監督:ブランドン・ブーベンハイマー
出演:デニス・ブーベンハイマー、ブランドン・ブーベンハイマー、ルイス・ペナ
原題:Voorhees: A Slasher Story
備考:ホラー

あらすじ…ジェイソン・ボーヒーズが殺戮をする。

 冒頭のナレーションがパメラ・ボーヒーズ(ジェイソンの母)の独白です。その部分を訳してみました。

【拙訳】
二人の人間が殺される前の年に少年が溺死したことを知っていましたか? カウンセラーは彼に何の注意も払っていませんでした。その罪のない小さな男の子が溺れている間、彼らはよろしくヤッていたのです。彼の名前はジェイソン。私はその事故の日、料理人として働いていました。子供たちは監視される必要があったのです。ジェイソンは泳ぎが苦手でした。ええ、ジェイソンは私の息子です。そして今日は彼の誕生日です。

 パメラと名乗ってはいませんが、「13日の金曜日」シリーズの知識をある程度持っている人ならすぐにわかるかと思います。
 パメラもパメラで結構ヤバい人物なのですが(パメラはパート1の殺人鬼)、それはともかくとしてなかなか感情のこもった独白です。

【関連記事】
13日の金曜日(目次)

ジェイソン・ボーヒーズ

« 義勇消防碑(羽根木神社) | トップページ | 『マンスリーとーぶ 6 June/2021 No.864』東武鉄道広報部 »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 義勇消防碑(羽根木神社) | トップページ | 『マンスリーとーぶ 6 June/2021 No.864』東武鉄道広報部 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30