無料ブログはココログ

« 13日の金曜日:ジェイソンの血痕(2020年、アメリカ) | トップページ | ハロウィン:ハドンフィールドの呪い(2019年、アメリカ) »

三門修理の碑(慶元寺)

 東京都世田谷区の慶元寺にある、三門修理の碑を解読してみました。

三門修理の碑

【碑文】
(表)
 昭和十一年九月
三門修理
 施主宮川政吉

(裏)
(※解読できず)

 昭和11年(1936年)は、二・二六事件が起こった年です。
 それから、今回解読できなかった石碑の裏側についても述べておきます。この碑の裏側のスペースは狭く、上から覗いてみると何か文字が書いてあることだけはわかりました。そこでデジカメを突っ込んで撮影するもピントが合わず。う~ん、残念。

« 13日の金曜日:ジェイソンの血痕(2020年、アメリカ) | トップページ | ハロウィン:ハドンフィールドの呪い(2019年、アメリカ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 13日の金曜日:ジェイソンの血痕(2020年、アメリカ) | トップページ | ハロウィン:ハドンフィールドの呪い(2019年、アメリカ) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30