無料ブログはココログ

« 兵隊スナフ:帰宅(1944年、アメリカ) | トップページ | 77ポンド以上の毛を持つ野生の羊が発見される(2021年、アメリカ) »

天王星を探せ(2019年、カナダ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/hyperasians/uranus2020

監督:アイヴァン・リー
原題:Finding Uranus
備考:アニメ

あらすじ…鬱憤を抱えた男が、自室で宇宙探検のトリップをする。

 ド下ネタ注意。性的な暗喩(メタファー)…というより、直球すぎる表現がこれでもかと続きます。これはもう笑うしかない。
 それはさておき、作品の後半で宇宙服姿の主人公を迎えてくれるあの男は、「第七の封印」の死神のオマージュのような気がしました。チェスがほんのちょっとだけ登場しますが、「第七の封印」でも死神とチェスをするシーンが出てきます。
 さて、あれが死神だとすると、主人公が辿る運命は…おっと、ここから先はネタバレ防止のために伏せておきます。

« 兵隊スナフ:帰宅(1944年、アメリカ) | トップページ | 77ポンド以上の毛を持つ野生の羊が発見される(2021年、アメリカ) »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 兵隊スナフ:帰宅(1944年、アメリカ) | トップページ | 77ポンド以上の毛を持つ野生の羊が発見される(2021年、アメリカ) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30