無料ブログはココログ

« 【短編ホラー】ひとりかくれんぼ(2020年、日本) | トップページ | フォックス・ニュースの御意見番がトランプの敗北を言明(2020年、アメリカ) »

拾穂句碑(高尾山1号路)

 東京都八王子市の高尾山1号路にある、拾穂句碑を解読してみました。

拾穂句碑

【碑文】
    [印]
遍照金剛
 この冬日向
  賜はりし
    拾穂[印]

 作者の拾穂は平田拾穂という俳人らしいが、詳細は知らず。
 それから、遍照金剛は空海の法号であり、密教では大日如来。つまり空海・大日如来から冬日向を賜わったということです。
 冬の冷たく澄んだ空気もいいのですが、冬の高尾山の寒さを考えると、冬日向の方がありがたいかな。

【関連記事】
高尾山の石碑(目次)

« 【短編ホラー】ひとりかくれんぼ(2020年、日本) | トップページ | フォックス・ニュースの御意見番がトランプの敗北を言明(2020年、アメリカ) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【短編ホラー】ひとりかくれんぼ(2020年、日本) | トップページ | フォックス・ニュースの御意見番がトランプの敗北を言明(2020年、アメリカ) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31