無料ブログはココログ

« 『「駅のスタンプ」ラリー』JR東日本 | トップページ | 『関東三十六不動 霊場巡りのご案内』 »

新諸国物語 笛吹童子 第1部 どくろの旗(1954年、日本)

 この映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/MHFjyWfICVY

監督:萩原遼
出演:東千代之介、中村錦之助、月形龍之介、清川荘司
原作:北村寿夫
備考:時代劇、モノクロ

あらすじ…戦国時代、どくろの旗を掲げる野武士の集団が満月城を攻め落とし、城主の丹羽修理亮は自刃する。明に留学していた修理亮の息子・萩丸と菊丸の兄弟は、不吉な兆しにより日本へ帰国することに。

「笛吹童子 第一部 どくろの旗」人物関係図

 冒頭の合戦のシーンからしてちょっとおかしい。この時代の白兵戦は槍が主体のはずなのに、多くの兵は太刀で戦っています。又、弓が出てこないのも不自然です。予算がなかったのかな?
 それから、日本に帰国した萩丸・菊丸の兄弟ですが、菊丸は戦いたくないと早々に戦線離脱。残された萩丸は家老の上月右門とたった2人で満月城に殴り込みをかけます。おいおい、ここは丹羽家の残党を糾合したり同盟勢力を頼るべきだろうに(小田氏治を少しは見習え)。兄貴は直情径行すぎるし、それにホイホイついて行く右門も無能のそしりを免れまい。
 ここは弟の菊丸(笛吹童子)が…おっと、ここから先はネタバレ防止のために伏せておきます。

« 『「駅のスタンプ」ラリー』JR東日本 | トップページ | 『関東三十六不動 霊場巡りのご案内』 »

1950年代映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『「駅のスタンプ」ラリー』JR東日本 | トップページ | 『関東三十六不動 霊場巡りのご案内』 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31