無料ブログはココログ

« トランプチームの控室(2020年、アメリカ) | トップページ | ジョー・バイデンがアメリカを再び新型コロナから解放してくれることができる唯一の候補者であるとマークは知っている(2020年、アメリカ) »

平和の礎(水稲荷神社)

 東京都新宿区の水稲荷神社にある、平和の礎を解読してみました。

平和の礎

 まずは右手前の石碑の文章を掲載し、次に本体の文字を記載します。

【碑文】
(右手前の碑)
 碑 平和の礎は 大東亜戦争を聖
戦と信じ 滅私興國の至誠を以つて
散華した新宿区内の英霊及び早稲田
大学教職員並に出陣学徒の英霊四千
三百余柱をおさめ 常住に平和を希
求し慰霊するは我等戦友の責務であ
ると誓い 同志郷友会員の素志によ
り建碑した次第です
 昭和四十年八月十五日 戸塚郷友会

(表)
内閣総理大臣
   佐藤栄作書
 平和の礎

(裏・上段)
 平和の礎
昭和四十一年八月吉日建立
発起人 戸塚郷友会

大森■
佐々木寅治
冨田昇明
平松亀吉
渡辺信治
久保田照喜
石川光三郎
高田博■
市川晴英
佐藤栄一
宮本靖一
本庄修

(裏・下段左)
協賛
  岡田昇三
  丸山茂
  小野田増太郎

宮司 斎藤直芳

(裏・下段右)
世界の洋に
大陸に
大和男のこの
使命をにない
祖國の栄えを信じつゝ
あゝ同胞は散華せり
いとし背の君
可愛い我子よ
まぶたに消えし
別離のすがた
みたまよ永久に安かれと
あゝ今こゝにその影まつる
       戸塚郷友会

※■は解読できず。

 右手前の碑は昭和40年(1965年)ですが、平和の礎は翌昭和41年(1966年)となっています。この辺りの事情は知りませんが、右手前の石碑が先に建てられて、それから遅れて図体のでかい平和の礎が建てられたのではないかと推測致します。
 尚、平和の礎の揮毫をしたのは佐藤栄作首相ですが、この人はその8年後の昭和49年(1974年)にノーベル平和賞を受賞しています。

« トランプチームの控室(2020年、アメリカ) | トップページ | ジョー・バイデンがアメリカを再び新型コロナから解放してくれることができる唯一の候補者であるとマークは知っている(2020年、アメリカ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トランプチームの控室(2020年、アメリカ) | トップページ | ジョー・バイデンがアメリカを再び新型コロナから解放してくれることができる唯一の候補者であるとマークは知っている(2020年、アメリカ) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31