無料ブログはココログ

« 『京王ニュース 2020 8 <No.786>』京王電鉄 | トップページ | 『あいぼりー 2020 July 120』京王電鉄 »

マイケル・ヘイデン将軍「もしトランプが再選されたら…」(2020年、アメリカ)

 このCMは、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/Mi94gpFNgv8

出演:マイケル・ヘイデン
原題:General Michael Hayden: If Trump Gets Another Term...
製作:Republican Voters Against Trump
備考:プロパガンダ

あらすじ…元CIA(中央情報局)及びNSA(国家安全保障局)長官のマイケル・ヘイデン氏がトランプを批判。

 CIAもNSAもアメリカの情報機関。そのトップを務めた人間が登場しています。
 それでは拙訳をどうぞ。

【拙訳】
マイケル・ヘイデン元CIA・NSA長官は、2018年の脳卒中の結果として失語症に苦しんでいます。
困難な中、彼は話すことが重要だと感じています。

 私はマイケル・ヘイデン。CIA及びNSAの長官でした。もしトランプに2期目があれば、アメリカに何が起きるかわかりません。
 真実は本当に重要です。特に情報機関では。トランプ大統領は事実について注意を払いません。トランプ大統領は真実について注意を払いません。彼は専門家の意見を聴きません。FBIは白人の国家主義者は本当の問題だと言い、FBIはそれについて何かしようとしますが、大統領はその問題について話したがりません。彼は国を安全に保ちません。信じられない。
 私は軍に40年いました、OK。同盟は素晴らしい、同盟はウィン・ウィンです。そして今、我々の同盟に何が起こっているかわからない。本気で言っています。もしトランプに2期目があれば、多くの同盟国が去ってアメリカは孤立するだろうと思います。これは本当の、本当の問題なのです。
 私はバイデンの政策のいくつかには絶対に同意しませんが、それは重要ではありません。重要なのは合衆国であり、私はジョー・バイデンを支持しています。バイデンはいい人です。ドナルド・トランプはそうじゃない。

 トランプが情報機関を軽視しているのは有名だし、同盟国に喧嘩を売ってきた(例:ドイツはロシアの捕虜だと批判)のは周知の通り。

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

« 『京王ニュース 2020 8 <No.786>』京王電鉄 | トップページ | 『あいぼりー 2020 July 120』京王電鉄 »

コメント

私、マイケルヘイデンは神を恐れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『京王ニュース 2020 8 <No.786>』京王電鉄 | トップページ | 『あいぼりー 2020 July 120』京王電鉄 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30