無料ブログはココログ

« ケリーアン・コンウェイの面白発言集(2020年、アメリカ) | トップページ | ナンシー・ペロシがマスクをしないでヘアサロンを訪れる(2020年、アメリカ) »

新社殿御造営費奉納者の碑(関神社)

 東京都北区の王子神社の末社・関神社にある、新社殿御造営費奉納者の碑を解読してみました。

新社殿御造営費奉納者の碑

【碑文】
(表)
関神社
新社殿御造営費奉納者
   昭和45年9月吉日
東京人毛商工組合 東京かつら協会 東京床山協会 関西かつら協会
(以下略)

(裏)
関神社奉賛會
  會長 大島新蔵
  會計 宇田真三郎
  會計 米澤慶彦

 表側に記された奉納者の氏名多数につき、最初の一行だけ載せて、以降は省略。
 この碑の近くに立つ「関神社再建の碑」によると、昭和34年(1959年)に関神社の社殿を再建しており、新社殿御造営とはこのことを指しているものと思われます。
 11年も経ってからわざわざこんな石碑を建てるということは、奉賛者のアピールをしておきたかったんでしょうかねえ。

« ケリーアン・コンウェイの面白発言集(2020年、アメリカ) | トップページ | ナンシー・ペロシがマスクをしないでヘアサロンを訪れる(2020年、アメリカ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケリーアン・コンウェイの面白発言集(2020年、アメリカ) | トップページ | ナンシー・ペロシがマスクをしないでヘアサロンを訪れる(2020年、アメリカ) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31