無料ブログはココログ

« トランプは2月の時点でコロナウイルスの脅威を知っていた(2020年、アメリカ) | トップページ | ケイリー・マクナニー曰く、トランプは新型コロナについて「嘘をついたことはない」(2020年、アメリカ) »

護衛不動尊の碑(目黒不動尊)

 東京都目黒区の目黒不動尊(瀧泉寺)にある、護衛不動尊の碑を解読してみました。

護衛不動尊の碑

【碑文】
(表)
災厄除 護衛不動尊

目黒不動明王垂迹縁起
 維昔大同三年慈覚大師年甫十五随大慈寺廣智
 闍梨回下野國赴比叡山途過武州荏原郡妻驪里
 日暮授宿夜夢神人面大青黒手持鉤索威猛可怖
 告曰我欲垂迹此地伏魔鎮國馬荀帰仰者我能了
 其志願楽師以夢中事遽告廣智智曰霊夢實奇盍
 留神形以傳其瑞師乃黙想所夢以刻尊像像威一
 如夢所見遂安置於其地
        目黒不動尊
         開山 一千二百年記念奉安

(裏)
衆生を影の如くに護衛し
 災厄難を除く不動尊を
   平成の御世に安置す
    内平かに外成る 地平かに天成る

一切の生きとし生けるものは
   幸福であれ 安穏であれ 安楽であれ
     佛日増輝 法輪常轉

       平成二十年戊子霜月吉日
          當山 中興第十一世
                 順浩代

【読み下し文】
災厄除く 護衛不動尊

目黒不動明王の垂迹の縁起
 これ昔、大同三年慈覚大師年甫十五、大慈寺廣智闍梨に随(したが)いて下野国を回り比叡山に赴く途(みち)で武州荏原郡妻驪里を過ぎ、日暮に宿を授る。夜、夢に神人、面大青黒にして手に鉤索を持ち、威猛くして怖るべし。告げて曰く、「我この地に垂迹せんと欲す。伏魔鎮国の馬いやしくも帰迎すれば我よくさとる」と。その志願楽し。師以て夢中の事をにわかに廣智に告ぐ。智曰く、「霊夢実に奇なり。なんぞ神の形を留め、以てその瑞を伝えざる」と。師すなわち黙想し、夢みる所を以て尊像を刻む。像威は夢の所見と一如たり。遂にその地に安置す。
        目黒不動尊
         開山 一千二百年記念奉安

【拙訳】
災厄除く 護衛不動尊

目黒不動明王の垂迹(※1)の縁起(※2)
 昔々、大同3年(808年)、慈覚大師が1月15日に、大慈寺の廣智闍梨に随行して下野国を回って比叡山へ赴く途中で、武州荏原郡妻驪里を通り、日暮れに宿を借りた。その夜、夢に神人が現われた。(神人は)顔が大いに青黒く、手に鉤索(※3)を持ち、威風が猛々しくて怖ろしかった。(神人が慈覚に)告げて言った。
「私はこの地に垂迹したい。もし私に従って魔を降伏し国を鎮護する手伝いをしてくれるならば、悟りを開くことができるぞ」
 その(神人の)志願は、(慈覚にとっては)楽しいものであった。慈覚大師は夢の中の出来事をすぐに廣智に告げた。廣智は言った。
「霊夢は実に奇特なことである。神の姿を形にして、その瑞祥を(世に)伝えてはどうか」
 そこで慈覚大師は黙想し、夢に見た姿を尊像として彫刻した。尊像の威風は夢に見たものと同じであった。そしてついに(その像を)その地に安置した。
        目黒不動尊
         開山 一千二百年記念奉安

※1.仏が衆生を救済するために仮の姿となって現われること。
※2.この場合は目黒不動尊の由来。
※3.鉤は先の曲がった金属製の具、索は縄。

 平成20年(2008年)と石碑にしては新しいものですが、漢文の解読に難航しました。特に、「伏魔鎮國馬荀帰仰者我能了」の部分はとりあえず意味が通るようには訳しましたが、今でもこれでよかったのかと迷うところです。

« トランプは2月の時点でコロナウイルスの脅威を知っていた(2020年、アメリカ) | トップページ | ケイリー・マクナニー曰く、トランプは新型コロナについて「嘘をついたことはない」(2020年、アメリカ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トランプは2月の時点でコロナウイルスの脅威を知っていた(2020年、アメリカ) | トップページ | ケイリー・マクナニー曰く、トランプは新型コロナについて「嘘をついたことはない」(2020年、アメリカ) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31