無料ブログはココログ

« 『60 THINGS TO DO IN CENTRAL TOKYO』タイムアウト東京 | トップページ | 『Tokyo エキマチ 4-5 Vol.30』東京ステーションシティ運営協議会 »

リンカーン・プロジェクト:アンソニー・ファウチ(2020年、アメリカ)

 このCMは、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/-6wIOKaHMWo

出演:ドナルド・トランプ、アンソニー・ファウチ、ジョージ・H・W・ブッシュ
原題:Fauci
備考:プロパガンダ

 共和党系のスーパーPAC「リンカーン・プロジェクト」が送る、反トランプCM(※共和党系だからといってトランプ支持とは限らない)。
 とりあえず訳してみました。

【拙訳】
1988年、エイズの感染がピークを迎えました。
その時、アメリカの英雄は誰かと尋ねられたブッシュ副大統領は、若き研究博士アンソニー・ファウチを挙げました。
ブッシュ「Dr.ファウチだと思います。彼はとても良い調査をしました。アメリカ国立衛生研究所のトップクラスの博士として、このエイズの病気の調査についてよく働いてくれたのです」
彼はアメリカの英雄です。彼はブルックリンの薬局を営む家で育ちました。彼は高校のバスケットボールチームのキャプテンでした。生まれながらのリーダーです。6人の大統領の下、彼はアメリカを安全に保つ仕事を全うしました。
真実が攻撃されている時、彼はいつも私たちに対してまっすぐです。
ファウチ「だからこう言えるのです。もっと多くの件数を見ることになるし、物事は今よりもっと悪くなるだろう、と」
トランプ大統領が嘘をついている傍で。
トランプ「消えているよ。いつの日か、奇跡みたいに消えるだろうよ」
今、ドナルド・トランプはDr.ファウチを攻撃しています。どうして? というのは、トランプはアメリカ(の統治)を誤ったからです。だから彼はいつも自分がやっていること、攻撃と非難をするのです。
トランプ「いや、私は全く責任を取らないよ。というのは…」
それではあなたは誰を信頼しますか? 間抜けのトランプ?
トランプ「それから消毒液をみつけた。1分でノックアウトできるんだ」
あるいはドクター?
家族を守る為に、11月3日、私たちはドナルド・トランプを消すことができます。それは奇跡ではありません。民主主義なのです。

 ここに登場するブッシュはいわゆるパパ・ブッシュで、彼はレーガン政権下で副大統領を務めていました。映像作品中にパパ・ブッシュを出してくるあたりに、リンカーン・プロジェクトの立ち位置がうかがえます。
 それから、トランプの消毒液云々の発言についても少々。これはトランプが提案した新型コロナウイルス(COVID-19)対策で、消毒液を飲んだり注射する…って、おいおい、気は確かか!? ともかくも、危険なのでそんなことはしないように。何かあってもトランプは全く責任を取らないですからね。

ドナルド・トランプ

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

« 『60 THINGS TO DO IN CENTRAL TOKYO』タイムアウト東京 | トップページ | 『Tokyo エキマチ 4-5 Vol.30』東京ステーションシティ運営協議会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『60 THINGS TO DO IN CENTRAL TOKYO』タイムアウト東京 | トップページ | 『Tokyo エキマチ 4-5 Vol.30』東京ステーションシティ運営協議会 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31