無料ブログはココログ

« 天皇皇后両陛下行幸啓記念碑(富岡八幡宮) | トップページ | 『TOKYO METRO NEWS 7 2020』東京メトロ »

2017年のトランプの最も奇妙な瞬間(2017年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/2yCMy4xpF6U

出演:ドナルド・トランプ
原題:Trump's strangest moments of 2017
製作:ワシントンポスト紙

あらすじ…2017年のトランプの最も奇妙な瞬間を紹介。

 とりあえず拙訳をどうぞ。

【拙訳】
2017年のトランプの最も奇妙な瞬間
手を引っ掻くことからきまりの悪いものまで

・自分の妻メラニアを置き去りにする。
オバマ「新大統領。お元気ですか? 会えてうれしい。おめでとう」
オバマ「(メラニアに)会えてうれしい。お元気ですか?」

・群衆の数を誇張する。
トランプ「100万、150万人がいるようだった。20ブロックの残りの領域は、ワシントンのモニュメントまでずっと詰め込まれていた」

・奇妙な握手

・アーノルド・シュワルツェネッガーを侮辱。
トランプ「できればアーノルドのために祈りたいだけだ。視聴率をね、OK?」

・更に奇妙な握手
トランプ「みんなありがとう」

・握手なし
記者「握手を、握手を!」
メルケル「握手しませんか?」
トランプ「…」

・18輪車を運転するふりをしてクラクションを鳴らす。

・「私は大統領だ! 信じられるか?」
トランプ「ほら、違った世界から来ていて短期間だけ政治家でいるんだ。私はどうかな? 私がやるのはOK? 私は大統領だ。なあ、私は大統領だ! 信じられるか? ねえ?」

・メラニアが彼の手を振り払う。

・もう一つの手を避ける行為。

・まだあるよ奇妙な握手。

・世界の指導者を押しのける。

・フランスのファーストレディの体をほめる。
トランプ「君いい体形してるね。彼女いい体形してるね。美しい」

・更なる奇妙な握手

・ボーイスカウトの前で呪う。それから政治について話す。
トランプ「君たちは自分の夢をかなえたがっている。私は言っておく、『ボーイスカウトの前で私が立っている時に、政治について話したい奴は誰だ?』」

・サングラスなしで太陽を凝視

・「私の手は大きすぎる」
トランプ「私の手は大きすぎる」

・マイクロフォンの使い方を訊く。
トランプ「赤は…赤はオンなの? オフなの?」
隣の人「オンです」

・最も奇妙な握手

・マルコ・ルビオを引っ張る。
トランプ「17000人の雇用だ。ちょっと待って。水がないんだ。OKだ。何? OKだ」

 握手のくだりで早送りになったのには笑っちゃいました。握手長すぎ!
 それから、「サングラスなしで太陽を凝視」は、実際にやると目を傷めるので、良い子のみんなはマネしないように。

ドナルド・トランプ

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

« 天皇皇后両陛下行幸啓記念碑(富岡八幡宮) | トップページ | 『TOKYO METRO NEWS 7 2020』東京メトロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天皇皇后両陛下行幸啓記念碑(富岡八幡宮) | トップページ | 『TOKYO METRO NEWS 7 2020』東京メトロ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31