無料ブログはココログ

« 反トランプCM:日没(2020年、アメリカ) | トップページ | トランプの失敗:間抜けのドナルド(2020年、アメリカ) »

遠城謙道師遺蹟碑(豪徳寺)

 東京都世田谷区の豪徳寺にある、遠城謙道師遺蹟碑を解読してみました。

遠城謙道師遺蹟碑

【碑文】
遠城謙道師遺蹟碑
             従二位勲二等伯爵井伊直憲題額
天警薄俗乃産若人間間決死事君致身事不酬志遁跡来門英霊鎮
此千載不泯嗚呼是可以銘吾謙道師耶師名称教遠城氏彦根藩微
臣也性樸忠勇于散為読書略通大義又善銃當藩主宗観公遭難於
櫻田命公襲封幕府属有恩命既宥免其京師守護還納蒲生神嵜二
郡地師慷慨誓以死白君冤潜行至老中井上正直邸出書哀訴将自
刃井上氏馳使報状藩邸藩譴使専恣護送彦根命謹慎幕府追責先
公罪更削封十萬石余後國家多難論者多帰咎於先公師憂憤弗能
措乃削髪称謙道遂投先公瑩域世田谷豪徳寺余公嘉其志節給二
口糧移先公遺愛茶至於墓門側面居之師起臥其中旦夕掃墓事死
如事生者三十七年弗懈今茲五月十二日寂享年七十九公悼惜賜
賻准家人塟特命■於先公墓側會〇(※1)者尺三千人有感其忠而泣者
項有志者相謀建碑表師遺行属余文乃為之銘
明治三十四年十二月 従四位谷鉄臣〇(※2)
          正五位日下部東作書  井亀泉刻

※■は解読できず。
※1.上部に死、下部に土。
※2.言扁(ごんべん)に巽。

【拙訳】
遠城謙道師遺蹟碑
             従二位勲二等伯爵井伊直憲題額
(前略)遠城氏は彦根藩の身分の低い家臣であった。性格は忠勇で、書をよく読み、大義におよそ通じていた。又、銃をうまく使った。宗観公(井伊直弼)が桜田門外の変で殺された時、幕府は(直憲への)襲封を許可したが、京都守護職を罷免し、蒲生・神崎の二郡を召し上げた。師(謙道)は憤り嘆き、死をもって処分の撤回をしようと誓い、老中・井上正直邸に行き、嘆願書を出して訴え、自刃しようとした。井上氏は(彦根)藩邸に使いを送り、藩は(彼を)彦根に護送し、謹慎を命じた。幕府は更に追加処分を下し、(彦根藩の所領を)十万石余り削った。その後の国家の多難について論じる者の多くは先公(直弼)のせいにした。師はこれを憂い憤り、剃髪して謙道と称し、先公の墓がある世田谷豪徳寺に入った。余公(直憲)はその志と節度に喜んで、二人扶持を与えた。先公は生前、茶を愛しており、師はこれを墓前に供え、墓場の敷地内に住み、朝夕に墓を掃除し、これに仕えることまるで生者のごとくし、出家して37年、5月12日に遷化された。享年79歳。直憲公はその死を悼み、家人に準じた葬儀をした。(中略)有志の者が相談して、この石碑を建てて師の遺行を表彰することにした。(後略)
明治34年12月 従四位谷鉄臣撰
         正五位日下部東作書  井亀泉刻

 わからない文字や言葉があったので、完全な現代語訳は諦めました。私の漢文読解力が不足していることもあるのですが、そもそもこの碑文自体にある種の癖があります。例えば京都守護職を京師守護と言い換えていて、わかりにくい。
 さて、この石碑は遷化した僧の遺徳を偲びその功績を称えるという形式を取りつつも、彦根藩側による井伊直弼の名誉回復をアピールしています。世間では井伊直弼のことを悪く言っているけれど、こんなに慕ってくれる人もいたんだぞ、という思いが感じ取れます。
 ちなみに、井伊直弼が悪く言われる理由は…安政の大獄がありますな。

【関連記事】
桜田門外ノ変

« 反トランプCM:日没(2020年、アメリカ) | トップページ | トランプの失敗:間抜けのドナルド(2020年、アメリカ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 反トランプCM:日没(2020年、アメリカ) | トップページ | トランプの失敗:間抜けのドナルド(2020年、アメリカ) »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31