無料ブログはココログ

« コロナウイルス:隔離女王(2020年、南アフリカ) | トップページ | バンカー・ボーイの歌(2020年、アメリカ) »

「笑う石像」(超・怖い話ガム)

あらすじ…通学路の空き地の原っぱに、いつからかおじいさんの石像が立っていた。そして、そこを通りかかるたびに、石像の種類が増えていった。そんなある日…。

 語り手の主人公は小学生の女の子。文章の中では自分のことを小学生の女の子だと言っているわけではないのですが、イラストを見ると赤いランドセルを背負ってスカートをはいているのでそれと判断した次第。
 ちなみにこのイラスト、石像が女の子のスカートの中を覗いているようにも見受けられます。変態!

笑う石像

« コロナウイルス:隔離女王(2020年、南アフリカ) | トップページ | バンカー・ボーイの歌(2020年、アメリカ) »

書評(小説)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナウイルス:隔離女王(2020年、南アフリカ) | トップページ | バンカー・ボーイの歌(2020年、アメリカ) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31