無料ブログはココログ

« コロナウイルス:咳による感染(2020年、インド) | トップページ | カニエ・ウェストが大統領選出馬を表明(2020年、アメリカ) »

常福寺縁起の碑(常福寺)

 烏山寺町の常福寺の境内にある、常福寺縁起の碑を解読してみました。

常福寺縁起の碑

【碑文】
(表)
顕本法華宗
法立山 常福寺

(裏)
   常福寺縁起
当山は永正八年(一五一一年)浅草鳥越の地に浄徳院日立上人
創建にして堂塔伽藍完備せる寺院なりしも不幸にも大正十二年
九月一日の関東大震災にあい堂宇悉く灰燼と帰す
昭和三年都市計画にともない現在の地烏山町に移転す
昭和二十九年本堂新築日永上人代 昭和三十五年庫裡新築日良上
人代 昭和五十年本堂・客殿再建日本代
   平成二年十一月十八日
開祖日什大正師第六百遠忌記念の日 後の為これを識す
         法立山第三十一世 妙法院日本(花押)

 碑文中の日本は国名ではなく人命です。
 さて、創建の年(1511年)は戦国時代前期で、調べてみたら徳川家康の祖父・松平清康が生まれた年でした。
 それから、鳥越は東京都台東区にあり、その地には鳥越神社が立っています。私は数年前、何かのついでに鳥越神社に立ち寄った思い出がありますわ。

« コロナウイルス:咳による感染(2020年、インド) | トップページ | カニエ・ウェストが大統領選出馬を表明(2020年、アメリカ) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナウイルス:咳による感染(2020年、インド) | トップページ | カニエ・ウェストが大統領選出馬を表明(2020年、アメリカ) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31