無料ブログはココログ

« 4月はみんな一人ぼっち(2020年、アメリカ) | トップページ | コロナウイルス:見捨てられた者(2020年、ポルトガル) »

『高安寺もの語りの栞』高安寺

 龍門山高安寺(東京都府中市片町2-4-1)にて入手。
 前身の市川山見性寺の創建に始まり、足利尊氏によって高安寺として再興され、戦乱による衰退や再中興、その後の発展などを経て今に至ると説いています。つまりは高安寺の歴史を簡略に記したものです。
 その中で足利尊氏のくだりに注目。足利尊氏、寺と来れば次に夢窓疎石が出てきそうなものだと思っていたら、この栞でも言及されていました。

そこで尊氏公は、自身が師事していた夢窓国師の勧めに応じて、鎮護国家と衆生救済を祈って、暦応年間(一三三八~四二)に諸国に安国寺・利生塔の建立を発願した。(P2)

 やっぱりお前が黒幕だったのか。

【参考文献】
高安寺もの語りの栞
『高安寺もの語りの栞』高安寺

【関連記事】
弁慶硯の井(高安寺)(日記)

« 4月はみんな一人ぼっち(2020年、アメリカ) | トップページ | コロナウイルス:見捨てられた者(2020年、ポルトガル) »

書評(歴史)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月はみんな一人ぼっち(2020年、アメリカ) | トップページ | コロナウイルス:見捨てられた者(2020年、ポルトガル) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31