無料ブログはココログ

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

コロナウイルス下のニューヨーク市街(2020年、アメリカ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/416488230

出演:ケネス・スージー
原題:NYC Streets During COVID-19
備考:ドキュメンタリー

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、ニューヨーク市街を撮影。

 冒頭の字幕は「2020年4月毎週土曜日の午後1時~午後5時のコロナウイルス下のニューヨーク市」とあります。
 映像を観ると、普段に較べればまだまだ少ないですが、人がチラホラいます。少しは出るようになってきたということか。

ビートルズのイエスタデイ:新型コロナウイルスバージョン(2020年、南アフリカ)

 このミュージックビデオは、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/RoQJerrMcwA

原題:The Beatles - Yesterday (Lockdown Acapella Version)
備考:アカペラ

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、ビートルズのイエスタデイの替え歌をアカペラでやってみた。

 とりあえず訳してみました。

【拙訳】
昨日、COVID-19は遠くへ行ってしまったようだった
今はここにいるようだ
僕は昨日を信じる
突然、僕は3週間も隔離生活に費やした
このウイルスは僕からなくなったのかな?
昨日は突然やって来た
僕の酒屋、ピックンペイ(※)からお酒を締め出す必要はなかった
20日間ママにさえ会えない
昨日、一部停電はやむをえないことだった
今、僕は家で支払いのためのお金に行き詰まっている
僕は昨日を信じる
どうして彼女は鼻をかんでいるんだ?
わからないよ、彼女は言おうとしない
あれは乾いた咳か?
地獄に居られるか?
昨日、愛は簡単なゲームだった
今、妻は2メートル離れている
僕は昨日を信じる

※南アフリカのスーパーマーケットのチェーン。

 歌詞の冒頭2行を読むと、昨日は症状が消えたものの、今日になって症状が再発したものと思われます。回復した、と自分では思っても、実は体内にはウイルスがまだまだいたりします。そこは油断せずに気を付けないと。

箱と会話(2020年、イタリア)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/qLzmHKSCtR8

原題:INSIDE
備考:ホラー

あらすじ…男が箱を使って会話する。

 短い作品。セリフと字幕を訳してみました。

【拙訳】
箱「こんにちは」
男「名前は?」
箱「アダム」
男「何が欲しい?」
箱「 」
男「アダム?」
この病気が収まったら、次のショートフィルムでまた会いましょう。

 ここでいう病気とは新型コロナウイルス(COVID-19)のこと。これを書いている時点で新型コロナはまだまだ続きそうだから、次のショートフィルムがお目見えするのは当分先ってことでしょうかね。
 尚、タイトルは「箱と会話」としましたが、この箱はウィジャボード(※)みたいなもので、箱と会話しているのではなく、箱を通じて「何か」と会話しているものと思われます。

※霊と交信するのに用いられる文字盤。

ドミニオン(2014年、イギリス)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/XpckRDex0cw

監督:マフムート・エーケイ
出演:マイケル・チェイス
原題:Dominion
備考:SF

あらすじ…男は路上に置いてあったスーツケースの中にあった手袋を装着する。すると不思議な力を使えるようになって…。

 どんな能力かというと、物体の動きを止めるというものです。そういえば「ロックマン2」に、これと同じような能力を持つ敵がいたなあ。

繰り返し(2020年、アメリカ)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/R6L7lSTpxLw

監督:マックス・シアンチ、アンソニー・ペドゥッチ
出演:アンソニー・ペドゥッチ
原題:Loopy: A Quarantine Short Film
備考:ホラー

あらすじ…男が廃墟に入る。

 静かな作品。教会の鐘の音と風の音が印象的です。
 尚、男のみすぼらしい身なりからすると、彼はホームレスのような境遇で、だからこそ廃墟にふらりと入り込んだのかもしれません。

外に何かいる(2020年、アメリカ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/414292301

出演:ジュリア・ベイルズ、ランドール・パーク
原題:It’s Outside
備考:ホラー

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、とある夫婦は自宅で隔離生活を送っていた。そんなある時、窓の外に幽霊が!

 あらすじの段では幽霊と書きましたが、夫婦が幽霊と言っているだけなので本当のところは不明。しかしながらこの幽霊、シーツをかぶっただけのちゃちな作りです。都市封鎖で自由な買い物ができないから、あまり凝ったものは作れないのでしょう。

コロナウイルス:適応?(2020年、アメリカ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/413271065

監督:カイル・バスマン
出演:サム・コフィー
原題:ADAPT?

あらすじ…ガスマスクを着けてサーフィンをする。

 少々調べてみると、閉鎖されている施設はサンタクルーズビーチ・ボードウォーク。アメリカのカリフォルニア州にあるアミューズメント施設です。閉鎖の原因はもちろん新型コロナウイルス(COVID-19)です。
 そんな中でもサーフィンをやりたい人はいるものです。日本でも、この時期に湘南とかでサーフィンしている人がいて、ニュースなどで取り上げられていますからね。
 さて、この作品ではガスマスクを装着してサーフィンをしています。でもちょっと待てよ、陸上での移動や着替えの時はそのガスマスクを脱ぐんじゃないか?

6フィート離れろ(手も洗え)(2020年、アメリカ)

 このミュージックビデオは、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/414539777

 YouTubeでも観られます。
https://youtu.be/A8cQFOjxTXQ

監督:トレント・ヒルボーン
出演:Nur-D
原題:Nur-D - 6 Feet (Also Wash Your Hands)

あらすじ…「俺から6フィート離れろ」とラップで歌う。

 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染を予防するため、社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)を取ることが求められています。今回のラップではそのことを訴えています。
 それにしてもラッパーも大変ですな。仕事が減っているのに加え、こうしてミュージックビデオ一つ撮るのだって誰かと絡むわけにはいかない。

コロナウイルス:隔離生活(2020年、アメリカ)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/mPiWIOk1yYw

監督:ディーン・タッカー
出演:クイン・コスタンティーニ
原題:QUARANTINED

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、一人の女性が自宅で隔離生活を送る。

 部屋がやけに暗い。そんな暗い状態でよく読書ができるものだ。
 それから、作品の演出がどう見てもホラー映画のそれです。だから、何か怖いことが起きるんじゃないかと思っていたらまさかの衝撃の結末が…! ネタバレ防止のために詳細は伏せますが、これには少々笑っちゃいました。

コロナウイルス:自己隔離はしたけれど(2020年、アイルランド)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/DQzhnocQDn8

監督:アシシュ・プラサイ
出演:ガネシュ・プラサイ
原題:Self Isolated - Short Film (COVID-19)

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、都市封鎖(ロックダウン)がなされる。だが、ある男はそれに対する備えがあまりできておらず…。

 中盤に登場する冷蔵庫の中がスッカスカです。これはひどい。
 それから、男が窓の外を覗くと外では騒動が起きているらしい。後付けでそんな音声が聞こえてきます。もちろん低予算の自主製作なので騒動の様子が映像に出てくることはありません。

家に居ろ:1分(2020年、マレーシア)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/lEFDsNpV0to

原題:Stay Home | Film riot | The stay at home 1 minute Short film Challenge

あらすじ…家に居る。

 新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、感染を防ぐため"Stay Home(家に居ろ)"を訴える作品。1分という短い作品であり、メッセージがストレートに表現されています。
 ところで、この作品にはフライドチキンの映像が挿入されます。なるほど、フライドチキンですか。食べたくなる気持ちもわかりますわ。

コロナウイルス:自主隔離(2020年、イギリス)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/_C3ogxQlwNU

監督:ブレイク・リダー
原題:Self-isolation (2020)

あらすじ…コロナウイルスのパンデミック発生後、自主隔離をしていた友人のグループがビデオ通話をする。

 家にこもりきりだと気が滅入る。気晴らしも必要です。
 それから、この作品の最後にニュースの記事が表示されるのですが、その見出しは「イギリスは自主隔離2年目に突入、死者数は150万人に到達」とあります。2年目!? ああそうか、それだけ長引いているという設定なのか。

陽運寺百度石

 四谷の陽運寺(東京都新宿区)の百度石を解読してみました。

陽運寺百度石

【碑文】
(表)
奉納
百度石

(裏)
於岩様誕生之地
境内に産湯の井戸あり
   南無大■■■■

※■は解読できず。

 陽運寺は『東海道四谷怪談』のお岩さんゆかりの寺として有名で、碑文の裏側でちゃっかりお岩さんアピールをしています。
 それから、百度石はお百度参りの起点となる標識で、お百度参りをする際はここをスタートして本堂にお参りし、またここに戻ってお参りし…と繰り返すわけです。尚、陽運寺の境内は狭く、この百度石から本堂は目と鼻の先。お百度参りで歩く距離は短いんじゃないでしょうか。

【関連記事】
陽運寺&於岩稲荷田宮神社

山中春子教授(2020年、アメリカ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/412811743

原題:Professor Haruko Yamanaka

あらすじ…山中春子山梨学院大学教授が登場。

 教授にしてはやけに若い。アメリカだったらこれくらい若い教授がいるのかもしれませんが、日本だとそうはいない。
 ちなみに動画ページの説明文によると、この映像は2025年のインタビューだそうです。う~ん、5年後の未来にはひょっとしたらこんな若い教授が誕生しているかもしれませんな。

『Smile Sports Vol.81 March 2020』公益財団法人東京都スポーツ文化事業団

 本誌に「お知らせ」と題する紙が挟まっていました。それによると、本誌P2に告知されているイベント「チッキーフェスティバル」が中止になったとのこと。原因は言うまでもなく新型コロナウイルス(COVID-19)です。
 ちなみにこのイベントの会場は駒沢オリンピック公園の屋内球技場です。なるほど、屋内は(ウイルス感染的に)まずいですな。

Smile Sports Vol.81 March 2020

スレンダーマン:森で肝試し(2019年、ドイツ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/311528685

出演:フィリップ・テイクリーブ、ダニエル・デューリンガー、ヨハン・マーレヴ、ファビアン・マークス
原題:Slenderman
備考:ホラー

あらすじ…若者たちが夜の森で肝試しをする。

 一行は各自ヘッドライトを装着し、おまけにカメラを2台持参しています。準備がいいですね。
 もちろん入念な準備をしたからといって、死亡フラグが回避できるわけではない。ネタバレ防止のために結末は伏せますが、彼らはロクな目に遭いません。

【関連記事】
スレンダーマン(目次)

スレンダーマン

『ART NEWS TOKYO 2020 04-07』公益財団法人 東京都歴史文化財団

 本誌P27に、「新型コロナウイルス感染症の影響による掲載内容の変更について」を掲載。要するに、ここに掲載された各種イベントが、新型コロナウイルス(COVID-19)のせいで変更になったり中止になったりするかもしれないから注意してくれ、とのこと。
 出かける前に公式サイトをチェックするなどの必要がありそうです。というより、そもそも不要不急の外出を自粛するよう、要請が出てるんですよねえ。

ART NEWS TOKYO 2020 04-07

ゆりかごの男(2019年、アメリカ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/370089438

 YouTubeでも観られます。
https://youtu.be/w-jOpjgOG9U
https://youtu.be/wkCmLf65WVE

監督:トーマス・ブラッシュ
出演:ケルシー・ブラッシュ、アンドリュー・グリナ―
原題:The Man In The Cradle
備考:ホラー

あらすじ…夜、若い母親は、子供部屋のゆりかごのそばにオムツを履いた男を見つける。

 どういうことなの…? 観終わった後でそんなことを言いたくなります。
 さて、最後に出てくる、額縁に入れられた紙にはこんなことが書かれていました。

【拙訳】
私はあなたを永遠に愛するだろう。
私が生きている限り、
いつもあなたを好きでいる。
私の(※以降は解読できず)

 なるほど、わからん。いや、彼女はこのオムツ男を自分の子供として育てているということか。

『にっとね 2020 ISSUE』東京都交通局電車部営業課

 日暮里・舎人ライナー沿線ガイド。
 裏表紙右下の端に日暮里・舎人ライナー330形キャラクター「NY-リリ」を小さく掲載。鉄道の萌え擬人化キャラクターで、いわゆる鉄道娘です。
 ここでの彼女の扱いは小さく、つつましいとさえ言えます。下手したら見逃しちゃうかもしれません。

にっとね 2020 ISSUE

モナコ(2017年、アメリカ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/238772509

 YouTubeでも観られます。
https://youtu.be/Cc7Xk-89WR0

原題:Monaco

あらすじ…車を整備する。

 私は車に関しては詳しくはないのでよくわかりませんが、この作品に出てくる車はダッジ(Dodge)のモナコ(Monaco)という車種らしい。ごつい外観をしてますな。
 それはさておき、整備を終えたらドライブに出かけています。走る姿は…やっぱりごついですな。

『TOKYO METRO NEWS 4 2020』東京メトロ

 本誌を手に取ってみると、紙質が変わったことに気付きました。以前よりツルツルです。
 それから、中を読んでみると、ショートショート(ごく短い小説)もなくなっています。
 他にも変更点はあるかもしれませんが、私は詳しくは知らないのでこのくらいにとどめておきます。ともかくもリニューアルしたことは確かです。

TOKYO METRO NEWS 2 2020

2020年の男(2020年、イギリス)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://vimeo.com/412071250

原題:MAN 2020
製作:スティーヴ・カッツ
備考:アニメ

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るい、人間は自宅に閉じこもっていた。そして外ではそれをいいことに動物たちが動き回っていた。

 BGMはグリーグの「山の魔王の宮殿にて(In the Hall of the Mountain King)」。奇怪な雰囲気をうまく引き出しています。
 ともあれ、動物たちよ、浮かれているのも今の内だけですぞ。新型コロナが終息したら人間はまた外に出てくるのですから。

『HOT ほっと TOKYU 4 2020 APR. VOL.490』東急電鉄株式会社

 東急沿線の桜のお花見スポットとして、砧公園や多摩川台公園などを掲載。
 尚、本誌によると洗足池公園もお花見スポットとのこと。そこへは桜の季節じゃない時に一度だけ行きましたけど、お花見スポットとは気付きませんでした。

HOT ほっと TOKYU 4 2020 APR. VOL.490

パキスタンのコロナウイルス(2020年、パキスタン)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/Ox2gZdBjR2o

監督:サロシュ・シェイク
原題:Corona Virus in Pakistan
備考:ドラマ

あらすじ…ある日、若者がコロナウイルスに罹患する。だが、彼はそれを軽く見てしまう。

 パキスタンの言葉はサッパリわかりませんが、コロナウイルスとチャイナの語だけはわかりました。
 それにしてもここの医者は…いや、そもそもあれは医者か? 医療器具が全然見当たらないんだが…。

『「映画ドラえもん のび太の新恐竜」公開記念スタンプラリー』JR東日本・小田急電鉄

 JR横浜線・JR南武線・小田急線の駅を巡るスタンプラリーで、2020年2月14日(金)~3月29日(日)開催。
 スタンプ設置駅の内、登戸駅と町田駅は、JRと小田急のスタンプがそれぞれあるので、この2駅を巡るだけで合計4種のスタンプを集めることができます。
 ところで、私は3月に某映画館に立ち寄った折、この映画(のび太の新恐竜)の公開が延期になったとの告知を見ました。言うまでもなく、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響です。
 そんなわけで、表紙左下にある、映画が「3月6日(金)大公開!」というのは変更になりました。ご注意を。

「映画ドラえもん のび太の新恐竜」公開記念スタンプラリー

コロナウイルスを打ち負かそう(2020年、カナダ)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/KcRSGnp_CMs

原題:Let's Beat Corona Virus

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)のニュースに嫌気が差した男が外出しようとするが…。

 シリアスなムードで始まったと思ったら、途中からいきなりコメディタッチになってビックリ。まあ、こっちの方が気楽に観ていられます。
 それにしても、そんなにビビってるなら、外出する時はマスクと手袋くらいはしておけよ、と言いたい。

『東京スカイツリータウン 桜わくわくスタンプラリー2020』

 このスタンプラリーは2020年3月2日(月)~4月7日(火)開催…予定だったのですが、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響でスタンプ設置場所のいくつかと景品交換場所が変更になった挙句、途中で中止となってしまいました。
 ちなみに私は中止になる前にこのスタンプラリーに参加し、景品のエコバッグとボールペンを入手しました。又、スタンプ設置場所の今戸神社や牛嶋神社、通り道にあった待乳山聖天にお参りできたのも収穫でした。私にとっては、このあたりの寺社を参拝するいい機会になりましたわ。

東京スカイツリータウン 桜わくわくスタンプラリー2020

コロナウイルス:見捨てられた者(2020年、ポルトガル)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/ajIoBW-rpZg

監督:ディオゴ・カラムージョ
出演:ディオゴ・カラムージョ
原題:CORONAVIRUS COVID-19 I SHORT FILM - LEFT BEHIND
備考:ドラマ

あらすじ…見捨てられた者がメッセージを残す。

 新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中で作られた作品。最後の方の字幕によると、自宅のガレージで自己隔離している時に作ったとのこと。たしかに一人で作っている感がありますな。
 さて、セリフには英語字幕が付いていたので、これを訳してみました。ポルトガル語から英語への翻訳がうまく行っていない箇所があるらしく、英語の文章の中にはわかりにくいところが見受けられましたが、そこは意味が通じるように訳しました。

【拙訳】
これは全ての生存者へのメッセージである。
俺の名前はディオゴ・カラムージョ、見捨てられた者だ。
そのウイルスが突然変異を起こして空中に広がり始めた後、各家族から2人を選択することになった。
汚染されていない2人は政府によって造られた箱舟に入る。
俺の息子と妻が幸運にも選ばれた。
俺たち見捨てられた者は、即席のマスクの助けを借りて抵抗することができ、できる限り生き残る。
自分自身、どれくらい抵抗できるかわからないが、今から数年のうちにこのメッセージを見つけてくれることを望む。
全てがかつてないほど安全になる時、空は今まで見た中で最も美しい青になるだろう。
覚えておけ、その惑星は治癒するために人間という疫病を取り除かねばならなかったし、俺たちがやって来たこと全ては悪いことだった。
俺たちの犠牲を忘れず、自分自身を受け入れろ。なぜなら、俺たちは愛のため、あんたたちの将来の愛のために残っているのだから。
俺たちはヒーローじゃない、俺たちはただの人間だ。
だから、お互いに気を付け合って、俺たちがしたのと同じ過ちを犯すな。
それから俺の息子よ、もしこのメッセージを聴いているなら…
この世界を当たり前だと考えるな。俺たちのものじゃないのだから。
借りているだけなんだ。
愛してる、みんな愛してる。全てを無駄にしてはいけない。
この悪が人類にとって治療となること、俺たちが最終的に全体として行動することができること、そしてそれは全ての人間が自分のためにではなく、ということを願っている。
さようなら、いつの日か会おう。
このメッセージはここで終わる。

 平常時の自主製作なら家族との別れのシーンを入れるはずですが、さすがに隔離中ではそんなことできない。

『高安寺もの語りの栞』高安寺

 龍門山高安寺(東京都府中市片町2-4-1)にて入手。
 前身の市川山見性寺の創建に始まり、足利尊氏によって高安寺として再興され、戦乱による衰退や再中興、その後の発展などを経て今に至ると説いています。つまりは高安寺の歴史を簡略に記したものです。
 その中で足利尊氏のくだりに注目。足利尊氏、寺と来れば次に夢窓疎石が出てきそうなものだと思っていたら、この栞でも言及されていました。

そこで尊氏公は、自身が師事していた夢窓国師の勧めに応じて、鎮護国家と衆生救済を祈って、暦応年間(一三三八~四二)に諸国に安国寺・利生塔の建立を発願した。(P2)

 やっぱりお前が黒幕だったのか。

【参考文献】
高安寺もの語りの栞
『高安寺もの語りの栞』高安寺

【関連記事】
弁慶硯の井(高安寺)(日記)

4月はみんな一人ぼっち(2020年、アメリカ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/410793348

監督:エース・ノートン
出演:セイナ・ヴァン・デル・リンデン、エース・ノートン
原題:ALL ALONE IN APRIL
備考:ドラマ

あらすじ…ガスマスクを着けた女性は、恋人をなくし一人寂しく家で過ごしていた。そんなある時、配達員の男性と手が触れて…。

 なぜガスマスクを着けているのか? それは衝撃のラストを見れば(多分)わかることなので、ここでは伏せておきます。
 それはさておき、手が触れただけで恋に落ちるとは…。よっぽど飢えてたんでしょうかね。

『第38回 二子玉川花みずきフェスティバル中止のお知らせ』

 本来ならこのリーフレットは花みずきフェスティバルの案内になるはずだったのが、新型コロナウイルス(COVID-19)のせいでイベントが中止になり、そのことをお知らせするものとなっています。
 こんな風に様々なイベントが中止に追い込まれています。もちろんそれは感染の拡大を防ぐためだということはわかってはいるんですが、こうも続くと寂しいですな。

第38回 二子玉川花みずきフェスティバル中止のお知らせ

パンデーモンズ(2020年、ポルトガル)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/411411202

原題:PANDEMONS
備考:アニメ

あらすじ…なし。

 タイトルはおそらくパンデミックとデーモンの合成語でしょう。
 新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、この疫病は悪魔の仕業だと思えてきたっておかしくない。

『ふれ愛交差点 2020 3』株式会社シジシージャパン

 本誌P8に「菜の花のおひたし」のレシピを掲載。レシピの詳細は本誌の記述に譲りますが、調理内容は簡単なものです。
 よし、これなら今の私の腕前でも作れるぞ、と思って挑戦してみることにしました。ただ、あいにく菜の花が高かったので、安売りしていたほうれん草で代用してみることに。
 ほうれん草ということで、茹で時間は菜の花よりも長めに取っておいて…と、あとはレシピ通りに作って出来上がり。夕飯のおかずとして食べてみると、普通に行ける。まあ悪くはない。
 『ふれ愛交差点』は今までにも何度か取り上げてきましたが、本誌掲載のレシピを一応は活用させていただいていますよ、ということはこの場を借りて申し上げておきます。

ふれ愛交差点 2020 3

家に居ろ:ちょっとしたフィルム(2020年、イギリス)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/404949622

原題:Stay At Home: A Little Film
備考:アニメ

あらすじ…一日中家に居る。

 新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、家族でどうやって家に居るのかをユーモアを交えて描いています。一々列挙しませんが、さすがに家の中でサッカーはまずい。

『名探偵コナン 2020年スタンプラリー』JR東日本

 映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」とJR東日本がコラボしたスタンプラリー。2020年2月12日(水)~3月22日(日)開催。
 スタンプ設置駅の殆どが東京西部にあるのですが、このあたりのJR線は駅と駅の距離が少々離れているので、歩いて集めるのには向いていません。又、表紙下部の路線図も曲者で、スタンプを設置していない駅が省略されている(例:武蔵野線の西国分寺駅と府中本町駅との間には北府中駅がある)ので注意が必要です。

名探偵コナン 2020年スタンプラリー

【関連記事】
『名探偵コナン 2019年スタンプラリー』JR東日本

コロナウイルス:コペンハーゲンの都市封鎖(2020年、デンマーク)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/405105345

出演:ジョナス・ダーテル
原題:Copenhagen lockdown

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、都市封鎖(ロックダウン)状態のコペンハーゲンでスケボーをする。

 無人の場所をスケボーに乗って疾走しています。あんまり楽しそうじゃない。
 尚、最後の字幕に「家に居ろ」とありますが、その言葉はブーメランとなってこのスケボー男に返ってくるんじゃないでしょうか。

『ビデオ屋さん大賞2019』

 ビデオ屋さん大賞2019の大賞は「ボヘミアン・ラプソディ」(P2-3)。この映画、大ヒットしましたからね。これには納得。
 それから、第11位「トイ・ストーリー4」(P12)と第24位「劇場版 名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」(P14)は、鉄道会社とコラボしたスタンプラリーに参加しました。どちらも賞品の入手には至らなかったと記憶しております。思い出すなあ。

ビデオ屋さん大賞2019

【関連記事】
『トイ・ストーリー4 東京メトロスタンプラリー』東京メトロ
『名探偵コナン 2019年スタンプラリー』JR東日本

コロナウイルス:悲しき南国(2020年、アメリカ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/408139969

原題:Sad Tropic - Lifeless Miami under Coronavirus

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、表に人がいなくなったマイアミを撮影。

 マイアミはアメリカのフロリダ州の都市。観光地としても有名。
 それにしても、よくもまあこんな無人の風景を撮影できたものです。さすがに建物の中には人がいるはずですし、買い物や散歩などで外出する人だっていたでしょうに。
 と思ったら、最後にデート中のカップルと思しき男女が登場。やっぱり人はいたんだ。

『TOHO CINEMAS MAGAZINE 2020.2.14 vol.155』TOHOシネマズ

 「TOHO CINEMAS INFORMATION」(P16-17)に、「クレーンゲームにかわいいちびゴジラのマスコットボールチェーンが登場!」(P17)という記事に注目。ゴジラのぬいぐるみがクレーンゲームに登場したとのこと。
 しかしながら、写真を見ると可愛くデフォルメされすぎていて、ゴジラだと言われなければそれとわかりませんでしたわ。そもそもゴジラはこんな緑色じゃないし、口の周りだって白くないですぞ。

TOHO CINEMAS MAGAZINE 2020.2.14 vol.155

【ゴジラ映画】
GODZILLA ゴジラ(2014年)

コロナウイルス:隔離中の誕生日パーティー(2020年、アメリカ)

 この自主製作映画は、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/409570182

出演:サラ・レイズ、ダニエル・ドリエンスキー
原題:Quarantine Birthday

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、自宅隔離をしながら誕生日パーティーを開く。

 誕生日パーティーはこじんまりとしたものですが、後々は思い出深いものになりそうですな。ピアノの寂しげなBGM(Where Is My Mind?)が、いい味出してます。

『ことりっぷ Izukoを使って伊豆さんぽ』伊豆における観光型MaaS実証実験実行委員会

 Izukoとは何か?

Izukoは伊豆エリアの電車やバス、オンデマンド乗合交通などの交通機関や、さまざまな観光施設の入場料が簡単に予約・決済できるサービスです。(P2)

 つまり本誌は、Izukoを利用して伊豆旅行をしてね、というもの。もちろんIzukoを使わなくても伊豆旅行はできるので、本誌の観光案内の情報はIzuko利用者じゃなくても有用ですぞ。

ことりっぷ Izukoを使って伊豆さんぽ

コロナウイルス:「家に居られない」(2020年、アメリカ)

 このドキュメンタリーは、Vimeoで観ました。
https://vimeo.com/410795007

 YouTubeでも観られます。
https://youtu.be/qKgCb0lNH_Y

出演:ビリー・ユルフォ、スコット・ゴールドシャイン
原題:‘I Can’t Stay at Home’
備考:ドキュメンタリー

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、ニューヨークのスーパーマーケットに勤務するビリー・ユルフォは、仕事に出続ける。

 動画ページの説明文の一部を訳してみました。

【拙訳】
 「子供が二人いるので、家に居ることはできません」ユルフォは言う。「仕事をしなければ給料を貰えない、だから働かねば。私は毎日、必要以上に健康を危険にさらさなければならないんです」

 こうなると、消費者も危険を承知でスーパーへ行って買い物しなきゃならない。

『下高井戸シネマ 上映スケジュール CINEMA AVENUE 2020年3・4月』下高井戸シネマ

 表紙を飾るのは映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」。もう随分前に亡くなった渥美清ですが、こうして新作で登場しています。う~ん、いい笑顔。
 尚、本リーフレットの当該作品の項目をチェックすると、「★先着500名様に豪華ポストカード3種セットプレゼント!」とありました。ポストカードが豪華なノベルティなのかどうかはわかりませんが、下高井戸シネマにしては豪華な振る舞いなのでしょう。

下高井戸シネマ 上映スケジュール CINEMA AVENUE 2020年3・4月

【関連記事】
葛飾柴又寅さん記念館・山田洋次ミュージアム(日記)

コロナウイルス対女の子(2020年、タイ)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/u4bj0ojhsts

原題:Covid-19 Short Film
備考:アクション

あらすじ…女の子が林の中を歩いていると、コロナウイルスが襲い掛かってくる。

 サムネの表情がいい味出してますな。
 だが、よくよく考えてみたら、こんな小さい子供に戦わせるというのもどうかと思いますぞ。

『るるぶ特別編集 新東名ドライブガイド』中日本高速道路株式会社

 2020年3月7日15時、新東名高速道路の伊勢原JCT~伊勢原大山IC開通記念特集号。
 裏表紙に神田伯山だけがちょっとだけ登場。WEBムービーがあるとのことで少々調べてみると、NEXCO中日本のYouTubeチャンネルに「神田伯山による『討ち入り講談』」という動画があり、神田伯山が講談形式で今回の新開通を解説しています。
 ネタは少な目ながらも立て板に水の如き語り口、なかなか聞かせるなあ。
 ただし、この動画は「期間限定ムービー」とあったので、時期によってはもう消えているかもしれません。

るるぶ特別編集 新東名ドライブガイド

もう一つのスター・ウォーズ・ストーリー(2019年、ナイジェリア)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/f_9Kq0nLa6o

原題:Another StarWars Story - Short Film
備考:SF

あらすじ…母娘でスター・ウォーズの話を作ってみた。

 自分のライトセーバーの色はピンクがいい…って、女の子らしいですな。
 それはさておき、今回はダース・ベイダーが敵役として登場。随分とほっそりしたダース・ベイダーだこと。

【関連記事】
スター・ウォーズ(目次)

『台東鳥瞰 vol.04 2020 SPRING』台東区文化産業観光部文化振興課

 たいとう文化発信マガジン。
 本誌P08に一葉記念館と池波正太郎記念文庫を掲載(いずれも東京都台東区)。
 一葉記念館は樋口一葉の記念館で、私は去年行きました。ただ、あいにく樋口一葉の作品を読んでいなかったので、「ああ、あの作品か」などと引っかかるものはありませんでした。
 それから、池波正太郎記念文庫は、昔行ったような気がするが定かではない。ただ、池波正太郎作品なら少しは読んだことがあるので、こちらへ行けばなにがしかの収穫がありそうです。

台東鳥瞰 vol.04 2020 SPRING

【関連記事】
池波正太郎「雲州英雄記」
池波正太郎「応仁の乱」
池波正太郎「勘兵衛奉公記」
池波正太郎「霧の女」
池波正太郎「紅炎」
池波正太郎「黒雲峠」
池波正太郎「黒幕」
池波正太郎「刺客」
池波正太郎「獅子の眠り」
池波正太郎「将軍」
池波正太郎「賊将」
池波正太郎「智謀の人 黒田如水」
池波正太郎「晩春の夕暮れに」
池波正太郎「猛婦」
池波正太郎「槍の大蔵」
劇場版 鬼平犯科帳

コロナウイルス:光はどこに?(2020年、カナダ)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/oJZ6XHtiA80

監督:ジャレッド・ギャリー
原題:Where Is The Light? - A Short Film About COVID-19

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、光を探す。

 ここでいう光とは、希望の光といった意味を含んでいるのでしょうな。
 尚、映像中では夜間に屋外でロウソクに火をつけています。いや、それじゃ寒いだろうに。

コロナウイルス:隔離中の生活(2020年、イギリス)

 この自主製作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/ofrwMhxl5OA

出演:ダン・モス
原題:LIFE IN QUARANTINE - Matti Haapoja COVID 19 SHORT : FILM / DOC CONTEST
備考:ドキュメンタリー

あらすじ…新型コロナウイルス(COVID-19)が猛威を振るう中、自宅で隔離生活を送る。

 時折挿入されるロケシーン(例:友人とハグするところ)は、おそらく以前に録り溜めた映像を使っているのでしょう。と思ったら、冒頭の字幕にこんな文章がありました。

【拙訳】
全ての映像がパンデミック中に撮影されたものではありません。
しかしながら全ての映像が自分と家族と友人によって撮影されたものです。

 ところで、主人公は自宅でバリカンを使って髪を切っています。そういえば床屋も閉店しているんだった。

『高速家族 冬 Winter 2019 vol.61』中日本エクシス

 高速道路のフリーマガジン。今号は北陸道を特集。
 それはさておき、「戦国武将ゆかりの地の名品・逸品」(P14-15)という記事の中の「信濃・甲斐」(P14)の項目にこんな記述がありました。

武田信玄のもとで栄えた甲斐国(現在の山梨県)。戦で負け知らずだった信玄は“甲斐の虎”と呼ばれ、戦国最強ともいわれた騎馬軍団を率いて、信濃国(長野県)一円も制覇。優れた統率力と戦略をもつ名将として、織田信長をはじめ、名だたる武将に恐れられました。(P14)

 …ん? 「戦で負け知らずだった信玄」? 砥石崩れという大敗北があったのをお忘れかな? 歴史に詳しい人ならば、他にも信玄の敗北の事例をいくつか挙げられることでしょう。

高速家族 冬 Winter 2019 vol.61

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31