無料ブログはココログ

« 玉木正之乃碑(松陰神社) | トップページ | 徳富蘇峰植樹の碑(松陰神社) »

ロバート・ライヒ:トランプの誤ったコロナウイルス対応(2020年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/x6M6c_4YgyA

監督:カイル・パーカー
出演:ロバート・ライヒ、ドナルド・トランプ
原題:Robert Reich: Trump's Failed Coronavirus Response

あらすじ…トランプの誤った新型コロナウイルス(COVID-19)への対応を批判する。

 当ブログにて以前取り上げた「合衆国内のコロナウイルス感染者が急増する中、トランプは全て順調だと言って数ヶ月を無駄遣い」と内容がかぶるところがあります。しかしこちらは若干の解説が付いているので、それだけわかりやすい作りになっています。
 それでは少々長いですが、拙訳をどうぞ。ちなみに今回は最後まで訳しましたぞ。

【拙訳】
ライヒ「コロナウイルスのパンデミックに対するトランプ政権の対応は、最初から故意の災害でした。ですが私の言葉を信じないで下さい、事実だけを見てみましょう」
ライヒ「2018年、トランプはNSC(国家安全保障会議)のパンデミックに備えるチームを単純に消滅させました。そしてこの年、健康と福祉、CDC(アメリカ疾病予防管理センター)への予算削減を畳みかけました。そのチームの仕事は、2014年に世界中の指導者がエボラ出血熱への対応をした後に書かれた戦略本をフォローすることでした。トランプは任期最初の年にその戦略本の存在について説明を受けました。もし彼が耳を傾けていれば、そのウイルスが私たちの土地を襲う2カ月前に政府は医師たちに設備を提供し始めていたでしょう。コロナウイルスの最初のアウトブレイクは2019年12月、中国の武漢で始まりました」
スティーブン・リー・マイヤーズ「ええと、最初の日、武漢当局は何に直面しているのかよくわからなかったと思います。しかし、正月に一つの市場から多くの犠牲者が出ていることに気付くと、1月1日に市場の閉鎖を命じました」
ライヒ「2020年1月半ばに、ホワイトハウスにはパンデミックの可能性を警告する諜報報告がありました。1月18日、HHS(アメリカ合衆国保健福祉省)のアザール長官は、合衆国の外交官が武漢から避難していたとして、そのウイルスの脅威を強調するためにトランプと話しました。2日後、そのウイルスは合衆国と韓国の両国で確認されました」
トランプ「我々はそれを完全に統制下に置いている。中国から来た一人だけだ」
ライヒ「その週、韓国当局は直ちに大量生産できる検査キットを開発する医療会社を選び出しました。世界保健機関(WHO)は国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態を宣言しました。しかしドナルド・トランプは何もしませんでした。湖北省が封鎖された時、人種差別的な入国禁止を制定するための言い訳が大好きなトランプは、中国から来る外国人の入国を禁止しました。これはほとんど積極的なものではありませんでしたが、合衆国での感染に備えるための追加策はありませんでした。彼はこう言いました」
トランプ「ええと、中国からはほとんど遮断した」
ライヒ「私たちがそのウイルスの分離を始めることができるくらい、トランプは検査キットの生産を増やしませんでした。2月まで、合衆国には14人の確定症例がありました。しかしCDCの検査キットは欠陥があると判明しました。それらは充分なものではなく、症状を示している人だけに限られていました。合衆国のパンデミックの反応はすでに間違っていたのです。トランプはそれから積極的に危機を軽視し始め、根拠もなく天気が温かくなったらそれがなくなるだろうと予測しました」
トランプ「ほら、多くの人たちは4月に温かくなったら、暖気が来る時に、なくなると思っている。一般的に4月にはなくなるだろう。けど、我々は素晴らしい状態だ」
ライヒ「トランプはそこには何も見るべきものはないと決め付けました。そして2月24日、私たちに株式市場が高騰していることを思い出させるために一日の時間を費やしました。翌日、CDC当局は日常生活がひどく混乱するかもしれないという警報を鳴らしました」
アン・シューチャット「現在の地球規模の状況では、このウイルスはパンデミックを引き起こすでしょう」
ライヒ「検査と封じ込めでそのウイルスに勝つための道(※1)が閉ざされていました。トランプの次の一手は?」
トランプ「我々の国ではインフルエンザで毎年25000~69000人が死ぬ」
ライヒ「彼はコロナウイルスを季節性インフルエンザと比較しました。そして彼はその台頭する危機を民主党によるでっち上げだと言いました」
トランプ「そしてこれは彼らの新しいでっち上げだ!」
ライヒ「トランプは非常事態宣言をすることを断わりました。なぜなら…」
トランプ「なぜなら我々は本当にとてもいい状態にいると私は思っているから」
ライヒ「一方、韓国はその時25万人を検査している途中でした。合衆国はその40倍の遅さです。コロナウイルスに感染したアメリカ人を含むクルーズ船がサンフランシスコに向かっている時、トランプはこう言いました」
トランプ「1隻の船で(感染者の)数を2倍にする必要はない。我々の過ちじゃない」
ライヒ「彼は船から降りてきた人たちが検査されることを望んではいませんでした。なぜなら、彼らはその数字を悪化させそうだったからです。株式市場が拡大する危機に反応し暴落して初めて、トランプが最終的に非常事態を宣言しました」
トランプ「連邦政府の今日の努力の全力を発揮するために、私は公式に非常事態を宣言します」
ライヒ「その時、韓国は政府のデータを引き出して(感染)ケースを追跡するアプリを1カ月以上使用していて、感染地域に近付かないようにユーザーに警告していました」
キム・ボキョウン「人々の不安を和らげるため、韓国の大学生が、患者が訪れたことが確認された場所を示す地図を作成するというアイディアを思い付きました」
ライヒ「ほら、私たちは何もしなかった。その後数週間にわたって、そのウイルスが合衆国中に指数関数的に広がり始めたので、州知事たちは学校や職場を閉鎖してアメリカの経済を止める、州の非常事態を宣言しました」
キャスター「これは現代では見たことのないものです。この国での生活は本当に想像できないものに変わっています」
ライヒ「トランプはこの危機を乗り越える全ての機会を逸しました。彼の優先事項は公衆衛生ではなかったのです。それは、自分の再選のためによく見えるように、ウイルスを厄介者のように見えないようにすることでした。株式市場の暴落だけが、最終的にトランプに注意を払い始めさせたのです。そして大部分は5000億ドルの巨大な裏金の形で大企業を救済することでした。普通のアメリカ人を救うのではなく、です。そしてそれから、アメリカの多くが遂にロックダウンすると、彼はフォックスニュースのタウンミーティングでこう言いました」
トランプ「私はイースターまでに国の封鎖を解除したくてたまらない」
ライヒ「トランプはいつでもこの危機を利用して自分を褒めました」
トランプ「このスタッフが好きだ。本当にわかった。私がそれを理解することに人々は驚いている。おそらく私は自然の能力を持っている。おそらく大統領に立候補する代わりにそれをするべきだった」
トランプ「フェイスブックで1番、私がフェイスブックで1番だって君知ってた? つまり自分がフェイスブックで1番だとわかっちゃったんだ」
ライヒ「ですがこれはリーダーシップではありません。これはリーダーシップとは正反対です」
記者「Dr.ファウチ(※2)は、今週初めの検査の遅れは事実上の誤りだったと言っています。それに対してあなたは責任を取りますか? そして検査を必要とする全てのアメリカ人が検査を受けられるようになると、いつ保証できますか? それは何月何日ですか?」
トランプ「ああ、いや、私は全く責任を取らないよ」
2020年4月13日
感染者:557571
死亡者:22108

※1.原語は"window"(窓)だが、訳出に際しわかりやすくするために「道」とした。
※2.アンソニー・ファウチ博士。アメリカ政府の新型コロナウイルスの専門家。

 トランプの最後のセリフがこれまた一段とひどい。そんなこと、よく記者会見で言えたものだ。

ドナルド・トランプ

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

« 玉木正之乃碑(松陰神社) | トップページ | 徳富蘇峰植樹の碑(松陰神社) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 玉木正之乃碑(松陰神社) | トップページ | 徳富蘇峰植樹の碑(松陰神社) »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30