無料ブログはココログ

« アダムス・ファミリー、学校へ行く(1964年、アメリカ) | トップページ | アダムス・ファミリー、息子がグレる(1964年、アメリカ) »

『川越・さいたまビビビッめぐり』JR東日本

 埼玉県の川越、大宮、浦和の各種スポットを掲載。表紙のデザインを見る限り女性向けのようですが、浦和宿古本いち(P5)や鹿島湯(P13)など男性も楽しめるスポットもあるので、男性が本誌を手に取っても大丈夫です。
 ところで、私は川越・大宮・浦和方面へは行く機会が滅多にない。だから、そちらの地理には全く疎いのですが、今回ここで少しは知ることができたのは収穫でした。

川越・さいたまビビビッめぐり

« アダムス・ファミリー、学校へ行く(1964年、アメリカ) | トップページ | アダムス・ファミリー、息子がグレる(1964年、アメリカ) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アダムス・ファミリー、学校へ行く(1964年、アメリカ) | トップページ | アダムス・ファミリー、息子がグレる(1964年、アメリカ) »

2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31