無料ブログはココログ

« 品川神社 | トップページ | 『ふれあいの窓 8 2018/August No.280』都営交通 »

リアルすぎるホラー映画トップ5(2019年、カナダ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/WUXTYBDIXog

出演:ジャック・フィンチ
原題:Top 5 Horror Movies That Were Almost Too Real

あらすじ…リアルすぎるホラー映画トップ5を紹介。

 残虐グロ描写注意。モザイクはかかっていても、結構きついです。
 さて、ランキングは以下の通り。

(5)幻想殺人(A Lizard in a Woman's Skin)
(4)ギニーピッグ2 血肉の華(Guinea Pig Flowers of Flesh and Blood)
(3)August Underground(原題)
(2)スナッフ/SNUFF(Snuff)
(1)食人族(Cannibal Holocaust)

 私は1位の「食人族」だけは観ていますが、あの作品の気持ち悪さを思い出すと、2~4位の作品を観ようとは思いません。こういうのが好きだって人はいいんでしょうけど、私はグロ耐性が多少は付いているものの、あいにくそこまで好きじゃない。

« 品川神社 | トップページ | 『ふれあいの窓 8 2018/August No.280』都営交通 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リアルすぎるホラー映画トップ5(2019年、カナダ):

« 品川神社 | トップページ | 『ふれあいの窓 8 2018/August No.280』都営交通 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31