無料ブログはココログ

« 『Family109 2018年8月号 N0.514』東急ストア | トップページ | 『Guide Book Setagaya -Experience Community Life in Tokyo-』公益財団法人 世田谷区産業振興公社 »

トランプは自分自身の政権を傷付け続けている(2019年、アメリカ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/UrAaxABUx3w

出演:ドナルド・トランプ
原題:Trump keeps undermining his own administration
製作:ワシントンポスト紙

あらすじ…トランプ大統領とホワイトハウス職員・閣僚の言ってることが矛盾している。

 どっちが正しいのかって? さあね、賢明な視聴者なら自分で考えることですな。

【拙訳】
トランプ「私は誰も貶めなかった。私は貶められた人々の存在を信じない」
トランプは自分自身の政権を貶め続けている

北朝鮮の非核化
2019年1月19日
トランプ「我々は非核化に関する限り、多くの進歩を遂げている」
2019年1月29日
ダニエル・コーツ国家情報長官「完全な非核化と矛盾するいくつかの活動が見受けられます」
2019年2月24日
ジェイク・タッパー「北朝鮮が核の脅威を保持していると思っていますか?」
マイク・ポンペオ国務長官「はい」
ジェイク・タッパー「しかし大統領はそうではないと言っています」
マイク・ポンペオ「彼が言ったのはそういうことじゃない。つまり、正確には…」
ジェイク・タッパー「彼は北朝鮮にはもはや核の脅威はないとツイートしてますよ」

二国間の解決策
2017年2月15日
トランプ「私は二国間と一つの国を見ている。そして双方が好むものが好きだ」
2017年2月16日
ニッキー・ヘイリー前国連大使「政権及び合衆国は二国間の解決策を支持します」

ISIS打倒
2018年12月19日
トランプ「我々はISISに勝利した。我々は彼らをたたきのめし、我々は彼らをぶちのめしているんだ」
2019年1月29日
ダニエル・コーツ国家情報長官「ISISは捲土重来を期していて、いまだにイラクとシリアに数千人の戦闘員を擁しています」

イランとの核合意
2017年8月10日
トランプ「イランが承知するとは思わない」
2017年1月10日
ジーナ・ハスペルCIA長官「現時点では、技術的には、彼らは承服しています」

ロシアの選挙干渉
2017年1月10日
質問者「ロシアが我々の選挙に干渉したことについての情報コミュニティーの結論をあなたは受け入れますか?」
ジョン・ケリー前ホワイトハウス首席補佐官「自身を持って(イエス)」
2017年1月11日
トランプ「ロシアだったと思う。だけど他の国からもハッキングされたんだと思うよ」

ロシアの情報漏洩キャンペーン
2018年7月18日
記者「大統領、ロシアはいまだにアメリカを狙っていますか?」
トランプ「どうもありがとう。ノーだ」
2019年1月29日
ダニエル・コーツ国家情報長官「ロシアが民主主義に対してその情報をぶつけ、我々の社会を分断しようと試みるためにソーシャルメディアを使ってくるものと我々は予想します」

ウィキリークス
2016年10月10日
トランプ「ウィキリークス。私はウィキリークスを愛している」
2017年4月13日
マイク・ポンペオ「ウィキリークスは本当は、しばしばロシアのような活発な国によって扇動される、非国家の敵意ある諜報機関であると声を大にして言う時です」

南の国境の壁
2017年1月10日
ジョン・ケリー「物理的な障壁はそれ自体では仕事をしません」
2018年1月17日
ジョン・ケリー「彼は物事を見ることで発展しました」
2019年1月31日
記者「世界的な脅威が国境に持ちあがってはいないという事実は、国境に危機が迫っているとあなたが言っていることを傷付ける、もしくは貶めましたか?」
トランプ「我々には壁が必要だ」

気候変動
2018年10月14日
インタビュアー「今までになく悪化していると言っている科学者たちについてはどうですか?」
トランプ「あー…、科学者たちを私に見せてくれ。なぜなら彼らはとても大きな政治的議題を持っているんだから」
2019年1月16日
アンドリュー・ウィーラー環境保護局長官代行「私は気候変動が本当だと信じます。人類がそれに影響を与えていると信じます」

報道の自由
2017年2月20日
マイク・ペンス副大統領「大統領と私は自由で独立した報道を強く支持します」
2018年1月10日
トランプ「我々は自国の名誉棄損の法律をしっかり見ていくつもりだ」

中国との貿易交渉
2018年12月9日
インタビュアー「交渉(期限)を伸ばすことができます。それは難しい締切ではありません」
ロバート・E・ライトハイザー通商代表「私が思慮する限り、それは難しい締切だ」
2019年2月19日
トランプ「(締切の)日付は魔法の日付じゃない。多くのことが起こりうるんだ」
2019年2月22日
トランプ「了解覚書は好きじゃない。なぜならそれらは何も意味しないからだ」
ライトハイザー「了解覚書は契約ですよ」
トランプ「私は同意しない。それは理解のためのメモだと思うよ。契約じゃない」

 訳していてつくづく思いましたわ。閣内不一致ってレベルじゃねーぞ!

ドナルド・トランプ

【関連記事】
ドナルド・トランプ(目次)

« 『Family109 2018年8月号 N0.514』東急ストア | トップページ | 『Guide Book Setagaya -Experience Community Life in Tokyo-』公益財団法人 世田谷区産業振興公社 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 『Family109 2018年8月号 N0.514』東急ストア | トップページ | 『Guide Book Setagaya -Experience Community Life in Tokyo-』公益財団法人 世田谷区産業振興公社 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31