無料ブログはココログ

« トゥームレイダー:死者の書(2013年、アメリカ) | トップページ | サイコブレイク:悪夢(2014年、アメリカ) »

本物のホラーファン向けの怖いビデオゲームトップ10(2018年、カナダ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/JxYjkNlIO4E

原題:Top 10 Creepy Video Games for True Horror Fans

あらすじ…本物のホラーファン向けの怖いビデオゲームトップ10を発表。

 残虐グロ描写注意。ゲーム画面とわかっていても、きついものはきつい。
 それから、ランキングは以下の通り。

(10)Soma:SFサバイバルホラーゲーム
(9)Amnesia: The Dark Descent:サバイバルホラーアドベンチャーゲーム
(8)デッドスペース:(圭)
(7)サイコブレイク:サバイバルホラーゲーム
(6)バイオショック:FPSスタイルのRPG
(5)P.T.:一人称視点のサバイバルホラーゲーム
(4)デッド・バイ・デイライト:後述
(3)バイオハザード7:後述
(2)アンティル・ドーン‐惨劇の山荘‐:ホラーアドベンチャーゲーム
(1)エイリアン アイソレーション:SFサバイバルホラーゲーム

 日本で未発売と思われるものは(9)と(10)くらいですかね。ただ、Steamで英語版を購入するというテもあるので、プレイできないということはない。
 それはさておき、(4)デッド・バイ・デイライトはファン・フィルムが幾つも作られていて、当ブログでも何本かレビューしています。又、(3)バイオハザード7もファン・フィルムを1本だけレビューしていましたわ。

« トゥームレイダー:死者の書(2013年、アメリカ) | トップページ | サイコブレイク:悪夢(2014年、アメリカ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« トゥームレイダー:死者の書(2013年、アメリカ) | トップページ | サイコブレイク:悪夢(2014年、アメリカ) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31