無料ブログはココログ

« 『キスポート 2018 7月号』公益財団法人 港区スポーツふれあい文化健康財団 | トップページ | 『第五回 大本山スタンプラリー』 »

最も暴力的なDCコミックの悪役トップ10(2019年、カナダ)

 この動画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/brzH0_M7jdI

原題:Top 10 Most Violent DC Villains

あらすじ…最も暴力的なDCコミックの悪役トップ10を紹介。

 ランキングは以下の通り。

(10)キラークロック
(9)ブラックアダム
(8)ダークサイド
(7)デスストローク
(6)ドゥームズデイ
(5)ベイン
(4)アレス
(3)ヴィクター・ザーズ
(2)プロフェッサー・ピッグ
(1)ジョーカー

 さて、当ブログは映画批評をやっているので、ここでは映画に関して少々。
 (10)キラークロックは「スーサイド・スクワッド」、(6)ドゥームズデイは「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」、(5)ベインは「ダークナイト ライジング」、(4)アレスは「ワンダーウーマン」、(1)ジョーカーは「ダークナイト」「スーサイド・スクワッド」に出演しています。
 こうして見ると、映画にも結構出ていますな。アクション映画と暴力的な悪役とは相性がいいのかもしれません。

【関連記事】
バットマン(目次)

« 『キスポート 2018 7月号』公益財団法人 港区スポーツふれあい文化健康財団 | トップページ | 『第五回 大本山スタンプラリー』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 『キスポート 2018 7月号』公益財団法人 港区スポーツふれあい文化健康財団 | トップページ | 『第五回 大本山スタンプラリー』 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31