無料ブログはココログ

« 『西武鉄道Walker Vol.4 ~2018夏version~』西武鉄道 | トップページ | バットマンは寒波に歯が立たない(2019年、アメリカ) »

もしも1940年代にバイオハザードの映画が作られたら:レジデント・ハザード(2018年、中国)

 この自主制作映画は、YouTubeで観ました。
https://youtu.be/fVmNxOKTORs

監督:周楽
出演:ジョシュア・リンデル、ウラジーミル・エルショフ
原題:If Resident Evil movie was made in 1940's - Resident Hazard -
備考:ホラー

あらすじ…1940年代、ラクーンシティで警官がゾンビに遭遇する。

 警官のなまりが強いです。ウラジーミル君はロシア語なまりなのかな?(※)
 それはさておき、作品の後半でリッカーが登場。…こいつは明らかに着ぐるみですな。まあ、1940年代の作品という設定ならこれもやむなしか。

※ウラジーミルもしくはウラジミールはスラブ系の名前。

« 『西武鉄道Walker Vol.4 ~2018夏version~』西武鉄道 | トップページ | バットマンは寒波に歯が立たない(2019年、アメリカ) »

自主制作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『西武鉄道Walker Vol.4 ~2018夏version~』西武鉄道 | トップページ | バットマンは寒波に歯が立たない(2019年、アメリカ) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30